あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

未生(ミセン)

Web漫画が原作でケーブル局のドラマにしては高視聴率だったということで観てみました(^^)
それに、ZE:Aのシワン君が主役だもんね。見ずにはいられない!(笑)

大体のあらすじですが。。。

幼い頃から囲碁に全てをかけてきたチャン・グレ(イム・シワンくん)。
囲碁が縁で知り合った某企業の人物のコネで大企業のインターン生に。
大企業に就職するために勉強を積んできた高学歴インターンたちと共に、社員になるべく奔走するグレ。
周りに馬鹿にされながらも、持ち前の粘り強さと囲碁で養われた人生観?を持って、契約社員となる。

いわゆる「社会」に出たグレは右往左往しながら、コツコツと努力を重ね失敗を重ねながらも周りの信頼を得ていく。
契約社員とはいえ、大きな事業を成約させるきっかけを作ったり不祥事を見抜く功績などもあげていく。
しかし、どんなに努力をしても契約社員はあくまでも契約社員で。。。
そんなとき、また新たな事業に問題があるようで。。。


韓国ドラマの会社モノって財閥が出てきて権力争いってパターンが多いじゃないですか。
(私が見てきたものはそういうのが多かったです(^-^;)
でも、ミセンはどこにでも転がってる話です(笑)

高学歴のおぼっちゃまたちは低学歴をバカにしていじめたり、自分が優れた人間だとおごったり、
男尊女卑やセクハラ、マタハラが横行したり、
日々の仕事が当たり前になり、新人の何気ない一言で気づかされることがあったり、
最初から直接教えるのではなく、自分で感じ取って欲しくて突き放すも伝わらなかったり。

大企業ならずとも、普通にお勤めしたら遭遇するような日常を映し出していきます。
いくつになっても、どんな立場になってももがいたり、あがいたり、悩んでいる姿がグッときます。
4人の新入社員たちのそれぞれの葛藤も、同じ年代の子を持つ母としてさらにグッときます。

個人的には13話が良かった!(((;゚Д゚)))ドキドキするシーンあり、(・m・ )クスッをするシーンもあり。
全般的には胸の痛い場面や展開が多いんですけど、時折出てくるホッとできる部分もメリハリあっていい感じ。

シワンくんは、まさにチャン・グレ!これからグレと呼ばせてください(笑)
もうね、本当にいい子なんですよ~~~←なぜか力説。
感情移入しまくりで、お腹痛くなりましたから。。。(笑)

そして営業課長を演じたイ・ソンミンssiがやっぱり良いです(*´ェ`*)

1209_1_201508031723399bd.jpg
ちょっと画像が古い。。。(^-^;

オ課長~~~~!と何度叫んだことか(笑)
こういう上司の下で働ける人はシアワセだな、と。

67977397_2.jpg
営業3チーム♪

この3人、最強です!後にパク課長も加わって最強チームになっていきますが。。。
その後のこの3人の姿を見てみたいです。続編作ってくれないかなぁ。。。

ちなみに、未生とは囲碁で,囲いがまだ完全にできていない、またはそのような状態のことをいうそうです。

あんまり多くのシーンには出てこないんですが、私が一番心に残ったのは。。。
オ課長の奥様です。
フツーの主婦なんですけど、妻として母として素晴らしい!
私だったら夫にこんなことできないし、言えない(笑)

オ課長が悩むごとに、そっとアドバイス。。時にはお尻をたたいてフォローしてくれます。

そんなレアな部分も見つけつつ、楽しんで見れるドラマでした(^^)



スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。