あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
BLOGTOP » CATEGORY … 韓国ドラマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

未生(ミセン)

Web漫画が原作でケーブル局のドラマにしては高視聴率だったということで観てみました(^^)
それに、ZE:Aのシワン君が主役だもんね。見ずにはいられない!(笑)

大体のあらすじですが。。。

幼い頃から囲碁に全てをかけてきたチャン・グレ(イム・シワンくん)。
囲碁が縁で知り合った某企業の人物のコネで大企業のインターン生に。
大企業に就職するために勉強を積んできた高学歴インターンたちと共に、社員になるべく奔走するグレ。
周りに馬鹿にされながらも、持ち前の粘り強さと囲碁で養われた人生観?を持って、契約社員となる。

いわゆる「社会」に出たグレは右往左往しながら、コツコツと努力を重ね失敗を重ねながらも周りの信頼を得ていく。
契約社員とはいえ、大きな事業を成約させるきっかけを作ったり不祥事を見抜く功績などもあげていく。
しかし、どんなに努力をしても契約社員はあくまでも契約社員で。。。
そんなとき、また新たな事業に問題があるようで。。。


韓国ドラマの会社モノって財閥が出てきて権力争いってパターンが多いじゃないですか。
(私が見てきたものはそういうのが多かったです(^-^;)
でも、ミセンはどこにでも転がってる話です(笑)

高学歴のおぼっちゃまたちは低学歴をバカにしていじめたり、自分が優れた人間だとおごったり、
男尊女卑やセクハラ、マタハラが横行したり、
日々の仕事が当たり前になり、新人の何気ない一言で気づかされることがあったり、
最初から直接教えるのではなく、自分で感じ取って欲しくて突き放すも伝わらなかったり。

大企業ならずとも、普通にお勤めしたら遭遇するような日常を映し出していきます。
いくつになっても、どんな立場になってももがいたり、あがいたり、悩んでいる姿がグッときます。
4人の新入社員たちのそれぞれの葛藤も、同じ年代の子を持つ母としてさらにグッときます。

個人的には13話が良かった!(((;゚Д゚)))ドキドキするシーンあり、(・m・ )クスッをするシーンもあり。
全般的には胸の痛い場面や展開が多いんですけど、時折出てくるホッとできる部分もメリハリあっていい感じ。

シワンくんは、まさにチャン・グレ!これからグレと呼ばせてください(笑)
もうね、本当にいい子なんですよ~~~←なぜか力説。
感情移入しまくりで、お腹痛くなりましたから。。。(笑)

そして営業課長を演じたイ・ソンミンssiがやっぱり良いです(*´ェ`*)

1209_1_201508031723399bd.jpg
ちょっと画像が古い。。。(^-^;

オ課長~~~~!と何度叫んだことか(笑)
こういう上司の下で働ける人はシアワセだな、と。

67977397_2.jpg
営業3チーム♪

この3人、最強です!後にパク課長も加わって最強チームになっていきますが。。。
その後のこの3人の姿を見てみたいです。続編作ってくれないかなぁ。。。

ちなみに、未生とは囲碁で,囲いがまだ完全にできていない、またはそのような状態のことをいうそうです。

あんまり多くのシーンには出てこないんですが、私が一番心に残ったのは。。。
オ課長の奥様です。
フツーの主婦なんですけど、妻として母として素晴らしい!
私だったら夫にこんなことできないし、言えない(笑)

オ課長が悩むごとに、そっとアドバイス。。時にはお尻をたたいてフォローしてくれます。

そんなレアな部分も見つけつつ、楽しんで見れるドラマでした(^^)



スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

星から来たあなた

2013年に韓国で放送され人気を博したドラマ。。。やっと契約チャンネルで放送になり見ることができました(^^)

どんなドラマ?と聞かれれば。。。



宇宙人と芸能人のラブコメです。



。。。。(-_-; ざっくり過ぎますね(笑)


宇宙人はキム・スヒョンssi演じるト・ミンジュン。
芸能人はチョン・ジヒョンssi演じるチョン・ソンイ。

およそ400年前、朝鮮の地に落ちた星から来た男は、その時に出会った少女を助けることができなかったことを悔やんで数百年生きてきた。
時は流れて2013年。あと3ヶ月後に自分が生まれ育った星が近づいてくるため地球を離れることになるミンジュンは隣に越してきた女優のソンイと出会う。

実はソンイはミンジュンが講師を務める大学の幽霊学生(笑)
顔だけが売りで頭はカラッポのソンイだが、人一倍家族思いで心優しく情の熱い女性だが不器用なため誤解されやすい。
そしてある出来事をきっかけに、二人は知り合いとなり事件に巻き込まれ、惹かれあっていく。。。


とにかく、チョン・ジヒョンssiが面白い(^^)
私の中ではアノ有名な作品の女優サンで、キレイで可憐で。。。
でも、ソンイは良い意味でイメージをぶち壊してくれました(笑)
最初は生意気で鼻っ柱が強くて口も性格も悪くて。。。と思うのですが、
後半になるともう可愛くて可愛くて。。。(*´ェ`*)

普段もあんな感じなのかなぁ。。なんて思いながら観てました。

スヒョンssiもかっこいいですね。一瞬、彼の名前が出ずト・ミンジュンしか出ませんでした(笑)
そのくらいハマってたなぁ。。と。

脇を固める俳優さんたちも良かったですね♪
ただ。。。私の好きなシン・ソンロクssiが。。。

o0500077912769422514.jpg

思いっきり悪役だった。。。(^-^;
あの不気味さと冷酷さが物語のスパイスになってたと思うので、良しとします。。。

笑いあり涙あり。楽しく見れたドラマでした♪




skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

キルミー・ヒールミー

チソンssiが多重人格者の役で、韓国でも人気があったという作品ですね(^^)
『秘密』で共演したファン・ジョンウムssiと再タッグです♪

財閥3世で多重人格障害を持つチャ・ドヒョン(チソンssi)と彼の秘密の主治医になったレジデント1年目の精神科医のオ・リジン(ファン・ジョンウムssi)のラブコメ。。。でいいのかな(^-^;
権力争い、出生の秘密は出てきます(笑)
そして気になる部分は、なぜドヒョンは多重人格になったのか?というところです。
一見、暗くなりがちな題材ではありますが、それを感じさせないストーリーの面白さとキャラクターの良さがこのドラマの魅力だったのかな~と思います。
特にリジンの家族のくだりは、いつも(・m・ )クスッとできてほっこりできる場面でした(^^)
そして、それぞれの人格も愛すべきキャラばかりなんですよ~♪

images2X1WDEEN.jpg
コレが基本形?のドヒョン。爽やかな好青年。

imagesSRHPZLDJ.jpg
暴力的で俺様な危険な男、シン・セギ。

images6RIB1FQO.jpg
酒好きな爆弾男、フェリー・パク。

imagesETOJ8G3Y.jpg
寡黙な自殺願望者、アン・ヨソプ。

images1FGQB33V.jpg
ヨソプの双子の妹でイマドキの高校生、アン・ヨナ。

imagesSWCQJT34.jpg
そしてミスターX。

個人的にはヨナが好きです( ̄ー ̄)

チソンssiの


おっぱぁ~~~~~~~♪(≧∇≦)


ってところは、もう。。。女の子にしか見えない(笑)


セギも序盤はムカムカして、ハラハラするんだけど。。。だんだん可愛く見えてくる。。。(笑)
それは基本形のドヒョンの純粋さゆえなんでしょうか。。。

話が進んでいくと、それぞれがなぜその名前なのかというのも明らかになっていって
「そうだったんだ!( ´・∀・`)」と思うこと多数。

いろんな人格が出て去ったあと「(今の僕は)チャ・ドヒョンです」ってしょっちゅう出てくるんですが、これにも意味があったのかなぁ。。。と思えるような展開になります。。。
ジョンウムssiも相変わらずの安定した演技。
この女優さんの涙の演技はすごいなぁといつも思います。。。

とにかく面白かったです♪
ぶっちゃけ、あんまりチソンssiって好きな俳優さんじゃなかったんです。。。(^-^;
それは今まで見たドラマの役割が私好みではなかった、というだけですけどね。

でも、これで大好きな俳優さんに急浮上!←本人には迷惑ですね(笑)

笑いあり、涙あり、謎解きもありで、オススメドラマのひとつになりました~♪


skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

傲慢と偏見

チェ・ジニョクssi主演のドラマです(^^)
検事が出てくる話。。。という漠然とした情報しか知らないまま視聴開始(笑)

ムン・ヒマン(チェ・ミンスssi)率いる仁川地検の民生安定チームに修習検事として配属されたハン・ヨルム(ペク・ジニssi).。
初出勤の日に検察庁の前でク・ドンチ(チェ・ジニョクssi) と会ったヨルム。
初対面ではない二人だが、懐かしさを感じる間柄でもなさそう。。。
数年前、あることがきっかけで二人は出会いほのかな恋心をお互いに抱くようになるが、実はドンチはヨルムの弟の事件に関係していることがわかる。。。。

(-ω-;)ウーン。。。あらすじいっぱい書いちゃうと、かなりネタバレしそうなのでこれ以上は。。。←単に文才がないだけ。

終盤に話が進んでいくと、民生安定チームがどうしてこのメンバーなのか?というところにも触れてくるし、前半で解決したと思われていたある事件が実は最後まで重要な鍵になってたりと、伏線はばっちりかな?そして検事の汚い部分がものすごく出てきます。
韓国の法曹界ってこんなに汚いことばかりなんでしょうか?!(笑)

とにかく正義感あふれる敏腕検事のドンチ。ジニョクssiが本当にカッコイイです(*^m^*)
ヨルムを演じたジニssiは、ジェジュンご出演のドラマ「トライングル」のキスシーンのお相手だったんですね。。。
残念ながら、まだトライアングルもスパイも未視聴ですが。。。

事件の中心人物でもあるカン・スを演じたイ・テファンくんも可愛かったです♪
o0520078013200814219.jpg
これからドンドン出てきそう。要チェックです。。φ( ̄ー ̄ )メモメモ

そしてなによりも。。。

imagesasdf.jpg
ムン・ヒマンを演じたチェ・ミンスssiですよ。。。

お話の中心はヨルムとドンチとカンスだとは思うんですが、ムン・ヒマンの存在感ハンパないです。
ミンスssiといえば、私の中では『ロードナンバーワン』の中隊長なんですけどね。。。(笑)
もちろん、その他にもたくさんの作品にご出演です♪
ムン・ヒマンが果たして、敵なのか?味方なのか?というところもヤキモキするし、最後は意味深なシーンで終わります。

結局、組織的な悪は根治できないってことなんでしょうかねぇ・・・(-_-;
感情移入しちゃってムカつく事多数ですが、その合間にも(・m・ )クスッと笑えるシーンもあるので楽しめる部分もあるドラマでした(^^)



skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

密会

江國香織さんの「東京タワー」を原案に作られたらしいこのドラマ。
韓国ではけっこう一大ブームになったとか。。。

イ・ソンジェ(ユ・アインssi)とオ・ヘウォン(キム・ヒエssi)の年の差カップルを中心に、お金と裏切りなどが絡んでくる全体的に暗めなドラマでした。

お話は・・・

アートセンターの開館を記念した音楽祭当日にライバル教授の様子を見て嫉妬しているヘウォンの夫ジュンヒョン(パク・ヒョクォンssi)。
ネクタイを忘れた部下にバイク便で持ってこさせるように指示すると、それを届けたのはソンジェだった。
ソンジェは自己流でピアノを覚えてきたため、ピアノの音色に引かれてこっそり覗いた舞台袖から見た様子を
後からそのピアノで引き始める。
どこからかピアノ幻想曲が聞こえてきて気になったジュンヒョン。
コンサート直前のグランドピアノをいたずらされたと思った関係者が犯人探しをしている頃、ジュンヒョンが偶然ソンジェを見つけ、とっさにかくまう。
ソンジェのピアノの実力に可能性を見出したジュンヒョンは自分の弟子にして学内の地位を巻き返そうと画策。
そのソンジェの指導を妻のヘウォンに頼もうと、ソンジェを自宅の練習室に連れてきたが
ソンジェのピアノの音色に魅せられたヘウォンは音色だけではなくソンジェ自身にも興味を持つようになるが。。。


(-ω-;)ウーン やっぱりうまく書けない。。。


お話の軸はやぱり年の差カップルの心の動きだとは思うんですが、ヘウォンを取り巻くお金に汚い人たちとのやり取りもけっこう割合を占めてるかなぁ。。。

自らその汚い世界に身を投じた自分が、純粋なソンジェと出会ったことで自分が本当に欲しかったものや求めていたものを手にしようとする、ヘウォンの変化が良かったです。
ただ、そこまでに行くまでがね。。。題材が題材だけにドロドロ、イライラすること多数。
何度挫折しそうになったことか。。。(^-^;

人間の汚い部分を思いっきり見せつけてくれるドラマでした(笑)

でも「ただの不倫ドラマ」と思って見ていた私には、最終回はけっこう納得できたし見てよかったと思えるドラマでした(^^)
こういうドラマ見ると、自分とヘウォンを重ねて。。。となりそうですが、この作品に関してはそうならなかったのが不思議です。
あ、ピアノ弾けないからか?(笑)

それにしても、キム・ヒエssiは美しかった。。。(*´ェ`*)






skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。