FC2ブログ

あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

01月≪ 02月/1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
BLOGTOP » CATEGORY … 韓国映画

40minutes

ユチョン主演のドラマ「보고 싶다」に出演していた芸歴10年以上のユ・スンホくんと、ウギョル(私たち結婚しました)でイトゥクssiと仮想夫婦になった女優カン・ソラちゃんの映画です。
原題は 4교시 추리영역(4時間目推理領域)です。



推理小説マニアで貞子のようにロングヘアで顔を隠すように過ごし、「カーテン魔女」と呼ばれているダジョン(カン・ソラssi)と、全国1位の成績で先生の信頼も厚いジョンヒョン(ユ・スンホssi)。
同じクラスながら、会話することもなく接点もない二人。

ある日の4時間目(体育)、からっぽの教室の番をすることになったジョンヒョンは誰もいないはずの教室で犬猿の中である不良のテギュが、刺され血を流して死んでいるところに遭遇。
うっかりテギュに触れてしまったジョンヒョン。その様子を偶然見てしまったダジョン。

推理マニアのダジョンはジョンヒョンが犯人ではないことを確信するが、このままでは疑われてしまうことは間違いないため、ふたりは真犯人を探すことに。
タイムリミットは4時間目が終わるまでの40分間。
果たして、真犯人を見つけることはできるのか。。。


青春サスペンスって感じでしたね(^^)

お話は殺人事件だったり、人を疑ったりなので暗いイメージもありますが、
若いふたりの元気な演技がなんか、微笑ましかったです。

私も観ながら純粋に「犯人は誰だろう?動機は?」と考えながら楽しめました。

最初はナヨっとしていたジョンヒョンも、たった40分間で男らしくなります(笑)
そして、当然ラブストーリーも絡みます( ̄▽ ̄)

主人公ふたりの成長(?)を重視したお話だと思うので、真犯人も根っからの悪人じゃなくて良かったです。
90分弱なので、親子でも楽しめる作品だと思いました。
あ、でも殺害現場のシーンもあるので、中学生以上のほうがいいかもしれませんね。。。


40Minutes(DVD) ◆20%OFF!

40Minutes(DVD) ◆20%OFF!
価格:3,192円(税込、送料別)



skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

悪魔を見た

イ・ビョンホンssiの主演で2010年に公開された作品です。
原題は 악마를 보았다 です。

これはねぇ。。。なかなかグロい作品でした(-_-;)

ストーリーは、婚約者を殺害された捜査官のスヒョン(イ・ビョンホンssi)がその犯人に復讐するという話です。←ざっくりとした説明(笑)


ざっくりしすぎですが、本当にそんな感じです。


犯人を見つけるまでにいろいろ捜査して、見つけたら復讐する、という展開を想像しながら見てたんですけど、かなり早い段階で犯人はわかります(^-^;
犯人がどうしてわかったのか?ということが重要ではなく、犯人を追い詰めて復讐する過程に重点を置いていたような気がします。
幽霊なんだか、怨念の塊なのか正体のわからないモノに恐怖を覚えるホラー映画とは違って、現実にありそうなことをかなりリアルに描写してるだけにその怖さといったら。。。
やっぱり人間が一番怖いな、って思わされました(^-^;

なんていうか、人間の奥底に潜んでいる悪魔的な部分は誰にでもあって、それを表に出すかどうかはきっかけしだいなんだよ、と言ってるようで。。。


性欲など自分の欲望のままに女性を陵辱して殺害するギョンチョル(チェ・ミンシクssi)。
レイプシーンも暴力シーンも描写が本当にリアルすぎて、何度も目を背けてしまいました。
途中で見るのをやめようかと思ったんですけど、最後がやっぱり気になったので頑張って観ました。。。

そして、ギョンチョルを執拗に追い回して暴力を振るうスヒョン。
これまた容赦なく傷つけるので。。゛(ノ><)ノ ヒィって感じです。
本当に、最初から最後まで。。゛(ノ;▼▼)ノヒィー。。でした。。。
R18指定ってのも、納得。。。

ハングルの先生(韓国人の女性)との会話中にこの映画を観た、という話をしたら

「よくあんな映画観れましたね」というお褒めの(?)お言葉をいただきました(^-^;
その先生は「女性が観るもんじゃない」という感想をお持ちだったようです。

ギョンチョルを演じたチェ・ミンシクssi。
どこかで観たことあるなぁ。。と思ったら、「親切なクムジャさん」にご出演されてたんですね。
どんな役だったのかは、ここでは割愛。。ネタバレしちゃいそうなんで。。(^-^;

そういえば、クムジャさんもなかなかグロい映画でしたな。。。



なんかすごい感想になってしまいましたが。。。(^-^;


これからご覧になる時は、明るい部屋でどなたかと一緒に観るのが良いかもしれませんね(特に女性)




skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

私は王である

チュ・ジフンくん主演のこの映画、何の予備知識もなく見てきましたが。。。


すごく、面白かった!( ̄▽ ̄)

私は日本の歴史も苦手なので、当然、韓国の歴史にも疎いわけで。。。
なので、この映画は

「若かりし日の世宗大王が実は王になりたくなくて家出するが、民の現実の生活を知り立派になって戻ってくる」



↑こんなふうに思って見てたんです(^-^;


あらすじを少し書きますね。


国王の長男・譲寧が問題児だったため、国王の太宗が王位継承者に任命したのは三男の忠寧(チュ・ジフンくん)。
しかし、読書ばかりして何事にもやる気が起きないだらしない王子の忠寧は、国王になりたくないため宮殿から脱走。
偶然出会った忠寧そっくりの男ドクチル(チュ・ジフンくん二役)と服を取り替え、街の中へ。
そしてドクチルは宮殿に連れていかれ、忠寧の身代わりにさせられる。。。


こんな感じです(^-^;



あらすじだけ見るとよく伝わりませんが、この作品はコメディーなんです。
なので、随所に細かい笑いが散りばめられてます(笑)

友人と一緒に観たんですが、吹き出したり声出したりして笑っちゃいました。
周りも、もちろん同じように楽しんでいましたよ(^^)

ジフンくんのコミカルな演技ももちろんですが、共演の役者陣が芸達者(?)ですからね~♪

特に、忠寧の護衛をしているヘグ(イム・ウォンヒssi) と、
tc_search_naver_jp.jpg


ファング (キム・スロssi) が

tc2_sebbarch_naver_jp.jpg


イイ味出してます。


ヘグはずーっと忠寧と行動を共にするんですが、とにかく面白い。
何が、って言われるとうまく書けませんが、憎めないキャラなんですよね~。
ファングに至っては、いままでヘグが頑張って頑張って忠寧を守ってきてたのに
後半のピンチの場面でイイところを、ぜ~~~んぶ持って行っちゃいます(爆)


それも突然。


「アンタ、今までどこに行ってたの?」とツッコミ入れたくなるほどです。



個人的に時代劇はあんまり好きじゃないんだけど、これはサクっと楽しく見ることができました(^^)
最後に、キリっとしたジフンくんも素敵でした♪


お話の中に、許嫁らしきお姫様が出てくるんですが、この女性がどう見ても。。。


Baidu IME_2013-6-4_17-35-51


いとうあさこさんにしか見えなくて。。(爆)

この女優さんのお名前はわかりませんが、彼女もすごくイイ味出してます( ̄▽ ̄)

劇場公開はもう終わった地域が多いのですが、これからのところもあるようです。
韓国ドラマや映画に興味のない方でも楽しめる作品だと思いました。


そして、先週末から公開になった、ソ・ジソプssi主演の「ある会社員」とのコラボ企画があります。
http://www.oudearu.com/campaign.html (6月30日まで)

2作品の映画の半券を送ると、韓国旅行が当たるかも?!
予告編見ましたが、面白そうでした。
ZE:Aのドンジュンくんもご出演で、シリアスな演技を見せているようです。
近いうちに観てくる予定です(^^)

韓国旅行。。。当たるといいな♪



skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

コードネームジャッカル

原題は자칼이 온다(ジャッカルが来る)です。

これはもちろん、ジェジュンの映画ってことで観てきました(^ー^)

お話は。。。
怪しい男がある男の殺害を伝説の殺し屋ジャッカルに依頼することから始まります。
ターゲットは韓流スターのチェヒョン(ジェジュン)。
ある日、仕事を終えたチェヒョンはストーカーとマネージャーを振り切って、あるホテルに向かいます。
そこで同じホテルに滞在したある女性に監禁されてしまう。

一方、特殊要員のシンチーム長(ハン・サンジンssi)は、懸賞金がかかった伝説の殺し屋が現れるという情報提供を受けてホテルに潜入。
地元警察の怪しいマ班長(オ・ダルスssi)らとともに、ジャッカル逮捕に挑む。。。


話の半分位はジェジュンがずーっと縛られてる状態なので、その筋の(?)マニアのファンにはたまらないかも。。。なんて変態チックなことを考えながら見ていました(爆)
あらすじを書きすぎちゃうと、この映画の面白さが半減しちゃうと思うので、うまく感想も書けないなぁ。。


伏線があちこちに貼ってあって、それがスピーディに展開するのでアレ(?_?)?って瞬間もけっこうあったことは否めません。。。
一緒に行った方と後で「アレはこうでこうだったから。。。こうだったよね?」と確認し合って落ち着きました(笑)

それぞれのキャラクターも強烈で面白いし、最後のどんでん返しもあるのでジェジュンのファンじゃなくても楽しめる映画だと思いました(^ー^)

実は、理由あって2回観ました(笑)
1度目でストーリーをある程度掴んでいたので、2度目は字幕を見ずにセリフの聞き取りに挑戦!。。。してみるも、あえなく撃沈。。。( ̄□ ̄;)

あぁ。。。字幕なしの道は遠い。。。...( = =) トオイメ







skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

天国からのメッセージ

チャ・スンウォンssi主演のコメディホラー?!いや、ファンタジー。。かな(^-^;

2004年に公開された作品で原題は귀신이 산다(霊が住む)です。

ということで、原題でわかるとおり、幽霊が出てきます。。。(笑)

お話は。。。


幼い頃から借家を転々としていたピルギ(スンウォンssi)。
がむしゃらに働いて、ようやく安いながらも一軒家を購入し、期待に胸をふくらませて入居してみると、家の中で奇妙な現象が次々と起こる。
巷では「出る家」として有名な家だった。。。

しまいには「死になくなかったら、この家から出て行け」というメッセージまで。。。
しかし、やっと手に入れた家を手放すわけにもいかないピルギは、幽霊との対決を試みるが。。。

こんな感じですね。。。(^-^;


幽霊がその家に住みついているわけですから、それなりの理由があるわけで。
その謎を解きつつ、霊との奇妙な同居生活が面白いです。
あ、最初のピルギを追い出そうと家の中が大混乱する様子は、ちょっと気持ち悪い描写もあったんですけどね。。。
なんとかコメディーの範囲内に収まっていると思います。。(^-^;

スンウォンssiの作品だということで、録画して見てみたんですが。。。
やっぱり若い頃よりも最近の彼が渋みが増して、素敵ですな。。。(´ー`)y-~~

ピルギの勤め先の班長が霊を見ることのできるオジサンなんですが、
彼の「幽霊より生きてる人間の方が怖い」というセリフに納得。
このオジサン、いえ、チャン・ハンソンssiも当たり前ですが、今よりも若くて面白かったです(笑)

cast_ph08.jpg

この俳優さんです。あちこちでよく見かけますね。
なんていうか。。。ガンコジジィの役が多い。。←失礼。

DVD販売してるか探してみたら、一応ありました。
が、日本語字幕のものは売り切れでした(^-^;
韓国のリージョンコードで日本語字幕なしですが一応、貼り付けておきます~♪

天国からのメッセージ DVD

天国からのメッセージ DVD
価格:3,675円(税込、送料別)






次回こそ、メイクィーンの感想を。。(^-^;
 

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!