あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
BLOGTOP » CATEGORY … 韓国映画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

カフェ・ソウル

これは日本映画。。。いや、日韓合作になるんでしょうか?
日本では2009年に公開された韓国の伝統菓子店を舞台にしたお話で、2010年に韓国でも公開されたそうです。

私の大好きな『宮』ではユル王子でお馴染みのジョンフンくんがご出演ってことでずっと気になってた映画です。
スカパーの契約チャンネルで放送になったので観てみました(^^)

ソウルの片隅にひっそりと営業している伝統菓子店「牡丹堂」。
雑誌記者の井坂順(斎藤工くん)が偶然見つけたその店で、日本語堪能なヤンおばさん(チョン・スギョンssi)と店主のサンウ(チェ・ソンミンssi)と出会う。
サンウひとりで伝統の味を守ってきたようだが、牡丹堂は立ち退きを迫られていた。
執拗な立ち退き工作でサンウが腕をケガしてしまうが、サンウの弟でギタリストを夢見て家出していたサンヒョク(ジョンフンくん)が戻ってくる。

その昔、日本で和菓子屋を営んでいた父のことを思い出した順と、心を入れ替えたサンヒョクが牡丹堂の看板を守るために協力していく二人の姿を通して、家族の絆や古き良きものを守る大切さを問う作品。。。。

こんな感じでどうでしょう?(^-^;

舞台がソウルなだけに、セリフの80%は韓国語(字幕付き)でした。
ヤンおばさんは、なかなか流暢に日本語を話します(笑)
韓国に取材に行くんなら、もうちょっと言葉の勉強しててもいいんじゃない?と思わせる順と、なぜか日本語を理解するサンヒョクとの絡みも見所です(笑)

ひとことで言うと。。。「イイお話」です。

親子で観たい映画ってかんじかな~。
もうね、展開が読める読める。。(笑)
それは私が韓国ドラマをちょっと観てて慣れてるからでしょうか?

展開が読めるだけに、安心して観ていられるってのが良いところかな。

私はジョンフンくん目当てで見たんですが、斎藤工くんのファンの方から見るとどんな風に感じるのかな。
冒頭のジョンフンくんはなまらカッコイイですΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
他にも有名どころの俳優さん出てきてます(^^)

韓国の伝統菓子を食べる機会がなかったのでちょっと新鮮でしたが、もっといろいろなお菓子が見たかったなぁ。
次の訪韓のときには「街のお菓子屋さん」とかも覗いてみたくなる作品でした(^^)



スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

ある会社員

ソ・ジソプssi主演の映画で、一昨年に日本で公開になったものですが、劇場で観れなくて残念だったんです。
でもスカパー契約チャンネルで放送になったのでやっと観れました(T_T)

とにかくね。。。



ジソプかっこいい~~~~~!!!
←あえて呼び捨て。


お話もジソプssiの表情も全体的には暗いんだけど、でもね。。。カッコよすぎる。。。。(T^T)


あらすじは・・・

殺し屋(殺人請負人)として生きてきたヒョンド(ジソプssi)が、ある女性と出会ったことで組織を抜けだそうとする。
それまで会社(殺人請負会社)に忠実で腕も良く、社長からも一目置かれていたヒョンドは新人のフン(キム・ドンジュンssi)とコンビを組んで仕事をする。
しかし、会社からは密かにフンの殺害を指示されていたヒョンドは。。。


(-ω-;)ウーン どこまで書いていいのか。。。

フンを演じたのはアイドルグループZE:Aのドンジュンくんなんですが
20120906KKASB0019012012090608214904677_-_-_CI0002-300x216.jpg
すごく良かったです。

フンが仕事をしている時のアクション、すごかったです。
けっこう演技のお仕事しているようですが、アクションスターになれるんじゃない?!
顔は甘いのに運動神経抜群だし、なかなかの筋肉もお持ちなので。。。(笑)

ジソプssiの作品はそんなにたくさんは見てないんですが、やっぱりかっこいいなぁ。
何げにジソプ風が吹き荒れております(笑)

特に、後半で会社に乗り込んで行く前に身支度整えるシーンがあるんですけどね。。。
シャツにネクタイ、そしてスーツ。。。いわゆる「会社員としての正装」をしてるんですけど、ものすごく萌えた(爆)

そして会社に乗り込んだ後は。。。。

ウヒョー!
ウギャー!
ワオー!

って感じです(笑)

企業戦士のお父さんたちは、こういうこと一度は妄想したことあるんじゃないでしょうか?( ̄▽ ̄)

たくさん人が死んじゃうお話は好きじゃないんですけど、それを上回るジソプssiのかっこよさでした。








skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

きみはペット

スカパーで放送になったので観てみました。

原作は日本では知ってる人も多い作品ですが、あえてあの時期にこの作品を韓国で映画化する意味はあったのかな、と。
実際に韓国でも人気はイマイチだったとか。
それどころか、

男性を犬とし、人格を冒涜する内容は許せないと上映中止の申請をされたのです。
結局棄却されましたが、韓国では、まだ男性中心の社会という考えが根強く「女のペットになるなど、けしからん! 納得できない」という男性も多いのでしょう。

映画『きみはペット』が韓国で上映禁止? チャン・グンソク人気、日韓の温度差が明らかに【最新シネマ批評】
http://youpouch.com/2012/01/20/51091/
(上記事より抜粋)

結局この申請は却下されたそうですが、やっぱり日本の人気漫画=自国でもヒットとはいかないでしょう。。。

確かに、グンソクくんのモモはつかみどころがないところとかも含めて可愛いと思えるところもあったし、役柄が合わないということでもなかったような。。。
相手役はキム・ハヌルssiじゃなくても良かったかなぁ。。。(-ω-;)ウーン←あくまでも個人的な感想です。

あらすじは今更書きませんが、こういう突拍子もない設定のストーリーを書ける作家さんて韓国にはいないんでしょうかねぇ。。
もしこの「きみはペット」をこれからドラマなどで見るなら、やはり日本のものが良さそうだ、ということで終わりにしたいと思います。。。。(^^;

127.jpg

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

ただ君だけ

ソ・ジソプssiとハン・ヒョジュちゃんが主演の映画で、韓国では2011年に公開されました。



暗い過去を持った元ボクサーのチョルミンと交通事故で視力をほぼ失ったジョンファの恋のお話です。



。。。ざっくりすぎますか?(笑)



どちらも好きな俳優さんなので、見てて爽やかだし、二人が惹かれていく様子もとても良かったです。
が、彼女の目の手術費用のためタイの闇試合(?)に向かうところと、彼女の視力を失うことになった事故の原因などはちょっと無理があるような。。。(^-^;

後から思うと、白杖を使いながら生活しているジョンファの家が階段だらけのところを登らなければならず、さらに住んでいる部屋にも急階段が。。。
さらに格闘シーンがあまりにも強烈で。。。
静と動のギャップ、といえばそうなのかもしれないけど、ちょっと正視できなくて格闘シーンは飛ばしました(^-^;

ま、何はともあれヒョジュちゃんが可愛い!それだけですね(笑)

ちなみに、チョルミンがジョンファを背負って登る階段は「華麗なる遺産」でハルモニが落ちたあの花階段でしたね。
ヒョジュちゃん、お里帰りでした(爆)

504.jpg
ちなみに、コレは2年前のドラマツアーで訪れた時の写真です。

ユチョンも来てましたね~。
いろんな作品に度々登場してるんですね(^^)

チョルミンの後輩で他のジムに寝返った悪役の俳優さん、どこかで見たことあるなぁと思ったら、
メイクィーンのイルムンを演じていたユン・ジョンファssiでした。

202.jpg

さわやかな二枚目ですが、どちらの作品も悪役でした。
眼光がするどかったのでハマリ役だったんでしょうか。
今度はラブコメとかで見てみたいです(^^)

ジソプssiはよ~~~く見るとイケメンではないんですが(ジソプさんファンの方ごめんなさい)
その時その時の役が格好良く見えて好きです。
見損なった「ある会社員」を早く観たいです。。。








skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

B型の彼氏

タイトルだけは知っていた映画だったんですが、スカパーで放送になったので見てみました。



合コンに行ってもイマイチ馴染めず、運命の愛を信じる女子大生ハミ(ハン・ジヘ)。
バスのそばでぶつかった男性ヨンビン(イ・ドンゴン)に一目惚れするも、彼の異常な行動(?)によって血液型がB型と判明。
恋人にするには最低、最悪のB型とは付き合うものではない、と豪語する従姉のジェヨン(シニ)に大反対されつつ、積極的なヨンビンの愛情表現にハミはさらに夢中になっていく。。。



。。。とにかくB型のオトコはいかに「ろくでもない」のかをこれでもか、とぶつけてきます(笑)


余談ですが、ウチのダンナはB型、私はA型。まさにこのカップルと同じですな。。。( ̄(エ) ̄)y-゜゜゜
さらに余談ですが、このB型男とA型女の組み合わせが史上最悪っぽいのは、いくつかの血液型の本を読んでも似たようなことが書いてあり、いつも以上に感情移入しまくりでヨンビンにムカつきながら観てました(爆)


これだけムカつかせるんだから、ドンゴンssiの演技が上手ってことなんでしょうけどね(^^)


すべて観たわけではないのですが、この主演のお二人はドラマ「ランラン18歳」で共演されてましたよね?
この映画でも共演され、プライベートでも恋に発展したと記憶してますが。。。
なかなか素敵なカップルと思いましたが、ゴールインはなかったんですね。
(その後、ジヘssiは検事さんとご結婚)


こんなこと書くとハン・ジヘssiのファンの方に怒られそうですが、ジヘssiってパッと見は美人じゃないじゃないですか。
韓国の女優さんにしては一重瞼だし。。((;゜ロ゜)ハッ もしかしたら奥二重??)
でもモデル出身だけあって、スタイル抜群だし表情がいきいきとしててなんか好感持てるんですよね。。
最近観た、メイクィーンのせいかもしれませんけどね。。。


ドンゴンssiの出演作品は「ラブ・トレジャー」を見たことがありますが、こちらも甘いマスクのナイスガイですな。
昨年除隊されて、今は次作を検討中なんでしょうか。。。
難事件に挑む敏腕刑事とか、切れ者のお医者さんとかの姿が似合いそうな感じです。。(あくまでも個人的な意見です)


話はそれましたが、お話の展開はあるていど予想つくんですけど楽しめる映画だと思いました。
家での女子会でお友達と夜ふかしするときにサラっと観れそうな作品です。

くれぐれもB型の男性は恋人と一緒に観ないように。。。(笑)









skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。