FC2ブログ

あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

12月≪ 01月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2007年01月

オトナって。。。

月寒あんぱん。。。あんこいっぱ~い( ̄m ̄* )ムフッ♪


こんばんは。

先週末ダンナの祖父が98歳で他界。。。
昨年から入院してたけど、輸血や点滴を受けつつもボケもなく亡くなる2日前まで歩いていたので覚悟はしていたものの急な知らせにびっくりしました。

孫8人ひ孫9人がいるじいちゃんでした。
特にダンナは内孫で社会人になるまでずーっと一緒に暮らしていたから淋しさもひとしお。
もちろん私も可愛がってもらったし、UスケとあやPもとても可愛がってくれてた。

そういえば、ダンナの従兄弟(じいちゃんから見れば外孫)が入院中のじいちゃんに自分達家族の写真をお見舞いとして枕元に飾っていったらしい。
しかし。。。

じいちゃん曰く
「こんなもんいらん。持って帰れ。」とお義母さんに寄こしたとか( ̄ー ̄;

さすが明治生まれのガンコ親父(笑)
ま、そのくらい私たち家族は可愛がってもらっていたという事です。

最後のお別れのときも、泣いてるのは私たちだけ。
そりゃさ、離れて暮らしてるひいじいちゃんなんてそんなに悲しくもないんだろうけどさ、なんかちょっと( `_ゝ´)ムッとしてしまいました。

葬儀もいろいろ理由がありましてダンナが仕切るカタチになりまして。
私も母を失くした時にいろいろ感じてましたが、こういうときこそ人間の本性が現れるもんだなとつくづく感じました。

別に遺産相続でもめる、というわけではないですよ(笑)
今までおとなしそうだったおじさんが戒名で文句つけてきたり、焼香順にいちいち口出してくるおばさんがいたり。
供え物ひとつ決めるのも見栄の張り合い。。。( ´ー`)フゥー...

そういう部分ってあんまり見たくないんですけどね。。しかたないですね。
身内に不幸が続いたり、病気を発症したり、葬儀を仕切ったりって、自分が世間的にいう「大人」なんだとイヤでも思い知らされます。
そりゃサンパチですからあたりまえですけど、あらためてそういう年齢なんだなと思ったのでした。。。

さ、明日は繁忙日。がんばるぞ。

スポンサーサイト




skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!