あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

01月≪ 02月/1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

映画は映画だ

映画俳優のスタ(カン・ジファンssi)は、アクションシーンの撮影でつい本気になって相手に怪我を負わしてしまう「常習犯」。

現在撮影中の新作映画でもスタのせいで相手の俳優が大怪我をして降板させてしまい窮地に陥る。

つい自分で代役を見つけると宣言してしまったが、もはや誰も引き受けてはくれない。
そんなときに思い出したのが、つい先日ふとしたことで知り合った、スタのファンで俳優志望だったというヤクザ、ガンペ(ソ・ジソプssi)。
今でも俳優への夢を忘れられないガンペは、スタの提案を受けるがアクションシーンは「ガチンコで」という条件を付けて撮影が始まるが・・・。

こんな感じで始まるストーリーです。

以前から観たいと思ってた作品が、たまたま昨夜BSで放送になったので観てみました(*^-^)


やっぱりねぇ。。。



ジソプssi素敵。。。( ̄▽ ̄)。o0○ ポアン



あの目。。。本当にイイ!



撮影が進むにつれて、どこか似たモノ同士の二人の距離が縮むような縮まないような。。(笑)
でも、最後のカットの殴りあうシーンは圧巻です。
もうね、ドロドロまみれでどっちがどっちか見分けつかなくなりますから。。。(* ̄m ̄)プッ

撮影終了後に、ガンペは彼の所属していた組織のボスを陥れようとした敵の会長を、仏像で殴り殺す現場をスタを見せるんですが、
アクション映画で俳優を殴ったり、殴る演技をする。。。それは所詮映画の中でのこと。

オレたちヤクザの世界とは全く違うんだよ。
所詮。。。『映画は映画だ』と言いたいお話だったのかな、と思いました。

ちなみに。

共演女優カン・ミナを演じた女優さん。。。
どっかでみたことあるなぁ( ̄-  ̄ ) ンーと思ったら、
先日まで観ていた「天使の誘惑」のヒロイン アランの妹役の方でした。。


【送料無料】映画は映画だ

【送料無料】映画は映画だ
価格:3,948円(税込、送料別)


スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

のり子、ソウルへ行く!

高島礼子さん、FTIslandのボーカル、イ・ホンギ君主演のドラマで、昨年の9月に韓国で放送になったドラマです。

韓流好きで韓国語も習っているのり子。
一人娘は以前いじめに遭い、心の傷を深く負っていて母の励ましにも反発。
夫も娘のことは妻にまかせっきりで成す術がなく。。。
そんなある日、のり子はがん宣告を受ける。

昔、歌手を夢見ていたのり子は、ソウルで開催されるスターオーディション番組のことをテレビの宣伝で知り、急遽ソウルへ行くことを決める。
それはオーディションに挑戦することで、娘にやればできるという姿を見せたいという思いと、オーディションの審査員を務める大好きな『ヒョンちゃん』に会うため。。。

単身、ソウルに乗り込んでオーディションを受けるも、実はそんなに歌が上手ではなく。。。
そこで偶然知り合ったミンハの歌声に衝撃を受け、住み込みで弟子入りをして歌のレッスンをしてもらうのだが。。。


こんな感じでしょうか。。。(; ̄ー ̄A



思った以上に、高島さんが韓国語を頑張ってました。
韓国で放送にされただけあって、ほぼ全編字幕でしたね。
当然、日本語の会話は字幕なしでしたけども。。(笑)

病院でのり子がミンハに自分の病気のことやソウルに来た本当の理由を話した時は日本語だったのに。。。
ミンハが泣いてるところを見ると。。。ミンハも日本語が理解できるのですね。。。
と、ちょっと意地悪なツッコミを入れてしまいましたが、じ~んと来るところもけっこうあって面白かったです。

私がツボだったのは「日本のアジュンマも恐い」ってところです(* ̄m ̄)プッ


夢をあきらめてはいけない。
想いは通じる。


そんなことを問いかけたいドラマだったのかなと思いました。 


ひとつ、私が食いついたのが。。。


昨年の訪韓の際に行った「華麗なる遺産ロケ地ツアー」のこの場所。


1IMG_0730.jpg


ここで、大好きな「最高の愛」も撮影してまして。

403055_147142692067325_100003147845503_204050_791111292_n.jpg


この場所で、ミンハがのり子に歌の指導をしているのでちょっと(〃ω〃) キャァ♪となりました。。。





skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

K.WILL カムバック♪

本日、私の大好きなK.WILL氏が M countdown でカムバックしました~~~v(≧∇≦)v

昨夜、親友からご出演の一報を聞き、早速録画予約♪
もちろんリアルタイムでもしっかりとテレビの前に鎮座(笑)

そして。。。先ほど彼の久しぶりの歌声聴きました。。。(* ̄。 ̄*)ウットリ


やっぱりいいわ。。。。本当にこの人の歌声大好きだと実感。
涙ちょちょ切れでした。。。。(T^T)

まずは先月一足先に公開された 내가 싫다 (I Hate Myself)




特にサビの高音がヤバイです~~~(〃ω〃)



でも、短い。。。
そうよね。。。カムバックだからもう一曲歌うよね。

そして、次に歌ったのが 니가 필요해 (I Need You)

これはアルバムのタイトルでもあるから、この曲で活動していくのかなと思いました。



♪ニガピリョヘ~~~~~ ←あえてのカタカナ(笑)

ダンサー4人従えてステップ踏むK.WILL氏。。。( ̄m ̄* )ムフッ♪
今回は女の子いなくて良かった♪(笑)
ファンの「けーうぃる!(なぜかひらがなで聞こえた)」という掛け声もちょっとびっくりしたけど
彼をオッパと呼ぶファンがたくさんいるのしょうか。。。(*^.^*)


何度も言いますが。。。



イイ!( ̄‥ ̄)=3



このミニアルバムは明日、韓国で発売になります。
我が家に届くのは。。。。( ̄-  ̄ ) ンー

来週末だな、きっと。

あぁ。。。待ち遠しい。。。



skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

ドラマトーク

韓国ドラマを観るようになって2年ほど過ぎました。
日本のドラマと違い、1話が長いし数も多いしでそんなにたくさん観てる方ではないけど、
「( ̄0 ̄;アッこの俳優さんどこかで見たことある!」ということがけっこう出てきます(笑)

職場の同僚で韓国ドラマを観ている方がいらっしゃるんですが、好みが似ているのか今まで観ている作品が似てまして。。。(* ̄m ̄)プッ

現在、北海道では「製パン王キム・タック」が絶賛放送中なんですけども。。。

55分枠にCMも挟んでるので、カットされまくりらしく。。。(しかも吹き替え)

『とろさん、アレはどうなってるの?』と聞かれ、『アレはね~~~』とか、『あの俳優さんどっかでみたことあるんだけど。。。』なんて話したりしています。


(以下、ドラマを観た方にしかわからないネタとなります。。。スミマセン)


たとえば。。。。


カインとアベルのオ・ガンチョル覚えてる?ほら、脱北したヨンジの兄さん。
アレってさ。。。風車の入れ墨のジング兄さんだよね。。。とか。

パルボンベーカリーの店長って、メリーは外泊中のメリーのお父さんだよね。。。とか。

ポンパンを考案したパルボンベーカリーを目の敵にしているおじさんって、シティホールのBBだよね。。。とか。。。

マジュンの小さいころの子役って、僕の彼女は九尾狐<クミホ>の鬼の子どもだよね。。とか。


あぁ~~~!そうそう!(〃ω〃)

そうだよね~~~( ^^)人(^^ ) なんて話すひと時が楽しい今日この頃です。。。(笑)

こういう話ができるって。。。楽しい~~~♪

最近見ているドラマで面白いのは栄光のジェイン
キム・タックのスタッフが手掛けた作品らしいです。
そこにも、ジング兄さんが出てます。。。( ̄▽ ̄) ニヤ

あと、録画して溜まっている女の香りも見なきゃ(^-^;
ジュンスが出てるしね。。
キム・ソナ主演のドラマは今までハズレがないから、ぼちぼち見始めねば。。。


と、1・2を争うくらい大好きなドラマシティホールが、完全版でスカパーで放送中なんですが、これは保存せねば!と録画し続けて明日が最終回。
結末がわかっていても、何度も見ちゃうっておかしいかな?と思うけど
面白いんだからしかたない!そして、同じ場面で泣いてしまうσ(-_-)ワタシなのでした。。。




skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL 2012

今日はニトリ文化ホールで行われたさっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL 2012に行ってきました。

まずは

CODE-V~1

CODE-Vからスタート。
歌が上手だということだけしか知らなかったんですが、予想以上に上手かったです。
4曲ほど歌ったのかな?(^-^;
ほとんどがバラードでした。
これは歌唱力に自信があるからですよね、きっと。

キム・タックのOSTも歌ってくれました。
σ(-_-)ワタシ、ドラマ観てたのでちょっとジ~ンときました(T^T)

夜空のムコウもカバー。
ラップとボイスパーカッションも入れたアレンジで新鮮でしたよ。
5月には日本デビューも決まっているのだとか。
ちょっと注目したいグループでした(*^-^)


次は G.NA 

20110207_g_na_interview_2.jpg
(お借りした画像がデカかったので、サムネイルで表示しました(^-^;)

女性ダンサー4人をしたがえてTOP GIRLからスタート。

もうね、スタイル抜群!顔小さっ!歌うまっ!

今まで「なんちゃってミキティ」って呼んでてごめんなさい(-_-;)

その後はデビュー曲と宇多田ヒカルのFirst Loveを日本語でカバー。
彼女の声質にとてもよく合っていて良かったですよ。
最後はもちろん、Black&Whiteで締めくくりました(*^-^)

次はお待ちかねのZE:A。


tc4_search_naver_jp.jpg

娘の興奮もMAX!!!!

まずは昨日に札幌入りし、このチャリティーライブを主催したNPO法人の事務所と、
児童施設を訪問した様子を上映。

そしていよいよ9人が登場。

Heart For 2
하루종일


と、続けて歌い。。。

この2曲大好きなので、私も大興奮。

その後の曲は順不同ですが

Love letter
Here I Am
Daily Daily



を歌いました。
あ、Daily Dailyのほうが先だったかなぁ。。。(^-^;

さらにこれまた私の好きなLove Coachは日本語Verで。

そして、今日はマンネのドンジュンのお誕生日ってことでサプライズ♪
本当はライブが始まる前にいろいろ練習したりもしたんですが、
そのどれも成功しませんでした。。。(笑)

でも、ドンジュンは思いのほか喜んでくれてたようです。

さらに、今月はリーダーのジュンヨンと、ケビンもお誕生日ってことで
3人でろうそくの火を吹き消しました(*^-^)

ラストは

Mazeltov


やっぱりZE:Aといえばこの曲なので、こぶし振り上げて来ましたよ(笑)
後半でドンジュンがジャケット脱ぎ出したので、まさか。。。と思ったら。。。


やっぱりシャツのボタンはだけて、肉体を披露(爆)


裾の方のボタンが取れなかったので中途半端だったけどね(* ̄m ̄)プッ

期待を裏切らない男です。。。( ̄▽ ̄)


3組とも歌の合間にちょっとしたトークもあったのですが、
ZE:Aは聞かれたことに対してきちんと答えれてなかったぞ!←愛あるダメ出し(笑)

G.NAは自分のこと知ってる人いるのかな?なんて思いながらステージに立っていたようで。。。
ジナコールにとっても嬉しそうな表情を浮かべてました。

CODE-Vは一番年下アイドル(デビュー時期)ってことで、先輩方とこんな舞台に立てるなんて。。。といった様子。
日本語の勉強も頑張っているみたい。

今回は「ネパール図書館プロジェクト」ということで、ネパールの山岳地域での教育環境が厳しいところに図書館を建設し、図書を支援するチャリティーライブなので協力した人全員とハイタッチが行われまして。

一口最低500円のチャリティーで、シワン(ZE:A)にお触りとハイタッチできるなら、と娘とそれぞれ1000円ずつ箱に入れて来ました。

前回は募金だけでお触りふれあいが無かったから、嬉しかった。。。(T^T)

なかなかこんな機会ないですもんね。
ましてや、札幌。
今回も良い経験ができました(*^-^)


次は。。。。6月。。。チケット取るぞ~~~v(≧∇≦)v




skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

ポセイドン

海洋警察の未解決事件を担当する捜査9課を指揮することになったジョンリュル(イ・ソンジェssi)は
犯罪組織のトップであるチェ・ヒゴンを捕まえるため奮闘するも愛妻を殺害される。

チェ・ヒゴンの捜査に毎回失敗していた彼は、スユン(イ・シヨンssi)、海洋警察特攻隊の出身ソヌ(チェ・シウォンssi)、そしてオ・ミンヒョク刑事(ハン・ジョンスssi)、イ・チュンシク刑事(チョン・ウンテクssi)とともに、ヒゴン逮捕に向けて動き出す。。。

最初は「韓国版 海猿」だと思ってたんですよ(笑)
でもね。。。お話の舞台が海洋警察ってだけで、海に潜るとかってことは全くなし(^-^;
ユノ(東方神起)が初回の方で出演するってことで見始めました。

なんていうか。。。。実態のよく分からない犯罪組織に立ち向かうっていうのはちょっとアイリスっぽいかな?なんて思う瞬間もありました。
あっちにスパイを送り込んで、実はこっちにもスパイがいた、ってことで、もうみんな怪しく見えてきます(笑)

Mnetで見たせいもあるかもしれませんが、やっぱりカットされてたのかなぁ。。
あれはどうなった?( ̄_J ̄)ん?ってこともけっこうありました。

それと、ソヌとユスンのラブストーリーは必要なかったのでは。。。
ユスンの父親の失踪のことやその後のこと、ソヌと父親の確執のことも描き切れてなかったように思います。

16話で収めるには壮大なお話だったのかもしれないなぁ。。。( ̄-  ̄ ) ンー

馬様、いえ、シウォンssiの出演作は初めて見たんですが。。。
役柄のせいもあるかもしれないけど、全く萌えませんでした(笑)
今度、機会があれば彼の出演作「オー!マイレディー」を見てみたいなと思ってます。

最後に東方神起の曲が流れたのが意外だったんですが、ファンのひいき目もあって
ドラマにピッタリじゃ~~~~ん♪と一人でニヤニヤしちゃいました。



skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

天使の誘惑

これはドロドロ系ドラマの中の一つですね。
「誘惑シリーズ」ってのがあるんですよね?(^-^;
妻の誘惑は後半だけ見たことがあります。。。。

さて、これは幼いころに自分の目の前で両親を事故で亡くしたアランが、
父の勤めていた会社の社長に復讐するために、その家の長男と結婚するところから始まります。

とにかく両親の復讐のために、会社や財産などを全部奪い取ってやろうとあの手この手でウソつきまくり大会です(笑)

こんなにウソがつけるもんだ、と。
それを簡単に信じるもんなんだ、と。
まぁ、自分が騙されていると思っていないわけだからあたりまえなんですが。。。

妻に殺されかけ、火傷を負ったことから全身整形をしての復讐返し、というとんでもないストーリーに若干引きつつも、ここまで来たら結末見なきゃダメでしょ、という半分意地みたいな感じで見続けたのでした。。。(笑)

このドラマに関しては、出演者の中に気になる点がいくつかあったので、ストーリー云々よりもそちら中心に感想を書こうかな。。

まずはヒロインのアランを演じたイ・ソヨンssi。



春のワルツに出演されてましたね。
映画「覆面ダルホ」ではイケてないトロット歌手の役もされてましたっけ。
彼女がねぇ。。。恐ろしいです、ハイ。
メイクのせいもあるんでしょうが、目がギラギラしてむき出しで。。。
一瞬、「あれ?まぶた切開したのかな?」と思うほどのギラギラっぷりです。
可愛い顔してるんだけどなぁ。。。迫力ある美女は恐いです、ハイ。。。

そして、復讐のために利用されたシン・ヒョヌを演じたハン・サンジンssi。

img_1560953_51173023_1.jpg

彼がねぇ。。。お笑い芸人で元ハムの諸見里さんにしか見えなかった私。。。←ファンのかたスミマセン(^-^;
そして、彼が全身整形したあと、アン・ジェソンとしてアランに復讐を計画するのが。。。


11070_o.jpg

ペ・スビンssi。私の中では「華麗なる遺産」のジュンセオッパです( ̄▽ ̄)
アランを自分に惚れさせるようツンデレな感じが良かったです。

ヒョヌの母親でこの物語の鍵を握るギョンヒを演じたのはチャ・ファヨンssi。

2.jpg

どこかで見たことあるなぁ。。と思ったら、シティーホールでグク様のオモニを演じた女優さんでした!
そして、今見ている「ボスを守れ!」でジェジュンのオモニも演じてます(*^-^)
この3作品、役どころが全然違うんですが、見事に演じ分けられてます。すごいです。

そしてヒョヌの弟ヒョンミンを演じたキム・ドンゴンssi。

entertainment_1130_024_small.jpg

素敵な方なんですが、どうしても髪の毛が気になって。。。
ヅラにしか見えないんですよ。。。なんか不自然。。。。
で、気になったので調べてみたら、ちょうど撮影の頃に円形脱毛症になってしまったそうで。。。
それを公表したうえで、かつらをつけて撮影に挑んだとのこと。
そうでしたか。。。プロですね。。。
曲がった見方をしてしまって、ごめんなさい。。m(_ _"m)ペコリ

最後に、ヒョンミンの家具店に雇われたアランの幼馴染ヨンンジェを演じたのがカン・ユミssi。

main_200.jpg

この方がイイ味出してて、復習やウソでドロドロな展開にちょっとホッとさせる場面を作ってくれます(*^-^)
女優さんかなと思ったらどうやら芸人さんだったようで。。
で、その後ニューヨークに留学されて、昨年末カムバックに向かて帰国されたようなのですが。。。

entertainment_1224_022.jpg

これが現在のユミssi。とてもセクシーでキレイに大変身!
自ら整形を公表されてます。
こんなキレイになっちゃって。。。これからも芸人としてやっていくのかしら。。。

と、他にももちろんたくさんの俳優さんが出演してらっしゃいますが、今回はこのへんで。。。




skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

SEOUL TOKYO MUSIC FESTIVAL 2011

昨年の11月にさいたまスーパーアリーナで行われたイベントの再放送をやっと見ることができました(:_;)

感想を一言。





大満足!( ̄‥ ̄)=3




KARAからスタートだったんですねぇ。。
しかも、1曲目がSTEP
ちゃんと歌ってるのがイイじゃないですか。。。
そして、LUPIN、 Mrと続いてウィンターマジックで終了。

日本語で歌ったのはウィンターマジックだけでしたが、やっぱりもともとハングルの歌はそのまま歌ったほうがいいですよね。

カッコ良かったよ~~~可愛かったよ~~~KARA~~~。
ますますライブ行きたくなっちゃった。。。ε-(ーдー)ハァ

沖縄でもなんかK-POPイベントあるんですよね?
南に行くなら。。。北(北海道)にも来てくれ~~~~!と切実に願うのでした。。。(笑)


他にも今をときめくグループの皆さんが男女問わず出て来ましたけども。。。


Brown Eyed Girls姉さんたちは、なまらカッコ良かった。。
Sixth Sense1曲で終わっちゃったのが残念。
もしかしたら、会場では他にも歌ったのかなぁ。


INFINITEが3曲歌ったのはちょっと驚きました。
一応、日本デビュー前のイベントでしたし。。。
でもね。。パフォーマンスはスゴイなぁとあらためて思いました。
日本の事務所がうまく売り出せば。。。
次に日本で大活躍するグループは彼らなのかもしれないな、と思いました。。。


MBLAQの歌ってるところ、久しぶりに見たので5人が出て来たときにちょっと萌え。。。(〃ω〃)
みんな黒を基調とした衣裳だったんだけどね。。。
今回はチョンドゥンがヤバイくらいにカッコ良かった。
みんなメイクも抑えめだったし、サラサラ黒髪のチョンドゥンに妙にドキドキしちゃった私です(笑)

MONA LISAを歌った後、予想外のOh Yeah、そして久しぶりのYに、MBLAQ熱再燃。。。(笑)
そういえば、アタシはA+(ファンクラブ会員)だったわね。。。。(^-^;

今年はもう少し、日本でもチカラ入れて活動して欲しいもんです。。


後はねぇ。。FTislandも良かったですねぇ。
彼らのライブはスカパーでしか見たこと無いんですが。。。
ホンギのパフォーマンス、というか会場の盛り上げ方とかが。。。
慣れてきた感がありますね(* ̄m ̄)プッ
というか、韓国でのライブ映像を見たことがないせいかもしれませんが、
盛り上げ方や客席の煽り方が日本っぽいな、と。

前に「ペケポン」に出た時に、ボーカルとしては喉が弱いからもっと強くなりたいというようなことを話してたと思うんですが、このライブではよく出ていたような気がします。
いや、はねとびだったかなぁ。。(^-^;
ま、3曲だけですからねぇ。。

Flower Rockを歌っているホンギを見て。。。
UNICORN(デビュー当時)の民生とダブって見えたのは私だけでしょうか。。。

こういうイベント。。いつかはナマで見てみたいもんです。。。

放送もイイとこ取りで、見やすいんですけどね。
やっぱり臨場感が違いますもんね。

北海道は美味しいものいっぱいあるからさ。。。
ぜひぜひ。。。来て欲しいわぁ~~~~。


skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。