あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

01月≪ 02月/12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

ファントム

ソ・ジソプssi主演のドラマで、「サイン」のスタッフが作ったということで楽しみにしてました(^^)
原題は幽霊(유령)です。

サイバー捜査隊のウヒョン(ジソプssi)とガンミ(イ・ヨニssi)は天才ハッカーのハデスの位置を確認し逮捕に向かう途中で女優シン・ヒョジョン(イ・ソムssi)の自殺を目撃する。
しかし、シン・ヒョジョンは自殺をしたのではなく他殺であることを示唆する動画が公開され、犯人がハデスではないか、と疑うウヒョン。

ハデスを追ううちに、実はハデスの正体は警察学校時代に親友だったパク・ギヨンと判明。
廃倉庫で対峙したふたりは何者かの手によって倉庫ごと爆破され、一人は死亡、一人は重傷を負う。

実際に死んだのはウヒョンだったが、謎が多く、真相をしりたいギヨンが整形をし、ガンミの協力のもとウヒョンになりすまし、サイバー捜査隊として操作をすることになるが。。。


サスペンスの色が濃い内容ですね。
特に、ハッカーたちとの攻防戦(?)はスピード感があってドキドキさせられました。
警察内にもスパイがいるということで。。。とにかくみんな怪しい。。(笑)
後半まで誰が味方なのか、とにかくヤキモキします。。

そして何より腹が立つのが。。。

tc2_search_n1aver_jp.jpg

チョ・ヒョンミン役のオム・ギジュンssi。

彼自身も辛い過去があって、ここまで悪くなっちゃったとはわかるんだけど
それにしても。。。腹立ちます(笑)
「女の香り」での医師役が良かったからなぁ。。。ギャップが、ね。

最後はどうなるのかなぁ。。。この人も罪を認めるのかな?と思ってたんだけど
やっぱりラストはそうなのかっ!と軽くツッコミ入れましたが、
ドラマの面白さってラストが云々じゃないですもんね。ま、良しとします←上から目線。

このドラマではMBLAQのジオ君が出てたり、イム・ジギュssiが出てたりと、私好みのイケメンが出てるのも良かったなぁ( ̄▽ ̄)。o0○

一番素敵だなぁと思ったのはギヨンを演じたチェ・ダニエルssi。

tc1_search_nav1er_jp.jpg

こういうメガネ男子。。好きです(爆)

総合病院で研修医師の役で出てたような。。。ちょっと忘れちゃいました(^^;)

彼は役柄上、前半にしか出てきませんが、ジソプssiがダニエルssiの動きなどを意識して演じたとのことで、なんとなく二人がダブって見える瞬間がありました(気のせいかも。。)



その便利さからネットの恐ろしさを忘れてしまう瞬間がありますが、そのことについても警告しているような内容でした。
ただね。。。ハッカー集団が逮捕される瞬間、パソコンを押収されたら証拠を抑えられるわけですから、みんな必死にデータを消したりして証拠隠滅するんですが。。。
叩き壊したり、水をかけたりして、そこはアナログなのねぇ。。。なんて変なところで感心しちゃったσ(-_-)ワタシです。。。

結局はデータそのものよりも、それを操作する人間が一番怖いってことで。。。。(*゜.゜)ゞポリポリ




スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

第64回さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL2013

昨日は『第64回さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL2013』に行ってきました(^^)

今年の出演者はパク・ヒョシンさん、BIGSTAR、D-UNIT、MBLAQの4組。

2010年の9月の韓流ミュージックフェスティバル2010 in SAPPOROで初めてMBLAQを見てファンになりまして。。。

日本デビュー時のイベントはGW明けの平日だったため参戦できず、それ以来の生のMブラさんに会えるということで期待して行ってきました。

ただねぇ。。。昨年と比較しては申し訳ないんですが、チャリティー参加によるハイタッチなどのイベントっぽいものは一切ないし、それぞれ4曲ずつ、トリのMブラさんでも5曲だけというなんとも欲求不満が残る感じでした(^^;)

ということで、ひと組ずつの感想を。。。


まず登場したのはパク・ヒョシンさん。
よく知らない方だったんですが、韓国で「雪の華」をカバーした方と聞き、(ノ´▽`)ノオオオオッ♪と興奮しました。
やはりとても素敵な声で歌が本当に上手。
ずーっと聴いていたかったです。
最後に雪の華を歌ってくれたんですが、やっぱり(・∀・)イイ!
聴いている間、ソ・ジソプssiの顔が浮かびました♪
(この曲はドラマ『ごめん愛してる』の曲としても有名なので)

次は女の子の3人組のD-UNIT。

いわゆる「アイドルの女の子」だと思ってたんですが、これがなかなかの骨太(?)グループでした。
とにかく3人とも歌が上手い。声量もある方だと思いました。
決まったダンスや振りもそんなに多くなく、アーティストの雰囲気が強いグループでした。
タオルを振りながら歌う姿を見て、韓国でもタオル回しあるのかな?なんて思ったりもしました(笑)
頑張って日本語でMCをする姿にも好感持てました♪(^^)


そしてBIGSTAR。
ここからは黄色い声援が!ラップを盛り込んだ5人組ですが、ダンスに自信があるんでしょうか、飛び跳ねるようなステップやダンスを見て真っ先に思ったのは「若いな~」でした(笑)
まだデビューしてそんなに経ってないということでしたが、ファンの声援が大きかったです。
こちらもMCを全て日本語で頑張ってまして、丸暗記バレバレだったけど(笑)一生懸命覚えてきたんだなぁ、とこちらも好感♪

どちらもこれから頑張って欲しいなぁ(^^)


そしてやっと、Mブラさんの登場。

大歓声の中、전쟁이야(戦争だ)からスタート。
次は5人並んでバラード曲を。。。
実は、昨年の彼らの活動を追っかけてなかったので、BLAQ%Ver.と100%Ver.は未だに聴いてません(^^;)

そして司会者の方とちょっとトーク。

前日にライブがあったMブラさんは終了後に飛行機で北海道へ来る予定が、千歳に着陸することができずに戻ってしまったそうで、それからすぐに電車で新潟に移動して、そこから飛行機で駆けつけてくれたとのことでした。
あぁ。。。ありがとうございます。。。(T_T)

おかげで、イジュンシラブリー(イ・ジュンのことを私はこう呼んでいます(笑))の天然な姿を見て、ジオ君の歌声に萌えることができました(゜m゜*)プッ

ちょっと痩せてシャープになったスノ君、お茶目なミル君、茶髪で顔が小っさいチョンドゥン君もみんな良かった~。
グダグダなトークもね。。。( ̄ー+ ̄)


その後はMona Lisaを熱唱。

そして。。。



ハァ。。。ハァ。。。と聞こえた瞬間、私と隣のJちゃん絶叫!

が始まりました。
二人で一緒にgive to ma Y~ listen to ma Y~のところで、同じ振りして盛り上がりました(笑)

最後はOh Yeahで終了。たぶん、この5曲だったと思います。。。(^^;)

ちょっと物足りない気持ちも強かったなぁ。。。
2年半前にもYとOh Yeahは聴いたけど、あの時は彼らをよく知らなかったから感激も薄かったけど、今はかなり聴き込んでPVとか見まくったあとだけにすごい楽しかった!(≧∇≦)

Jちゃんから今年は日本での活動も活発になるらしいと聞いたので。。
またMBLAQ熱が再燃する。。。かも?!


skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

パダムパダム ―彼と彼女の心拍音

チョン・ウソンssiとハン・ジミンssiの主演で送るラブストーリーです(^^)


無実の罪をきせられて16年間服役しているガンチル(チョン・ウソンssi)は、仮出所の日に自分を兄のようにしたってくれる「自称天使」のグクス(キム・ボムssi)と街へ。
混み合った地下鉄の中で獣医のジナ(ハン・ジミンssi)に痴漢と間違われる。
その数日後、ジナの車の前に飛び出したガンチルは跳ねられて病院へ。
そこで末期の肝臓ガンが見つかる。

数奇な偶然と必然で再会するガンチルとジナ。
惹かれあうにつれて、二人に様々な困難が。。。


(-_-;ウーン やっぱりうまくあらすじが書けませんね(^^;)


お話の前半では不思議な出来事が何度も起こります。
それも偶然なのか必然なのか、天使のグクスの仕業なのか。。
数々の奇跡はガンチルが真実を知るために起きたことなのか。。

ラブストーリーでもあり、ファンタジーでもあり。。。なんとも表現しにくい作品でした。

見始めた当初は、私はあんまりウソンssiの作品をたくさん見たわけじゃないのでエラそうなこと言えないんですが、このガンチルはねぇ。。。ガサツすぎてウソンssiじゃなくても。。。(´;ω;`)と思っちゃいました。
ジナもずーっと自分勝手で暗くて頑なで、感情移入できず。
お話自体も明るい題材じゃないですから。。。
ま、あくまでも個人的なイメージ、意見として、スルーしてください(笑)

お話が進んで行くと、ガンチルが愛する人達を守るために犠牲になろうとする姿にグッときます。
反発し合ってばかりの母とガンチルが病気のことでぶつかり合うところでは、涙止まりませんでした。
あ、あとSkypeでアメリカにいる息子と会話しているシーン。

ラストでは。。。ガンチルのガンは完治したのかなぁ。。。
その奇跡は起きなかったのかなぁ。。。
結局、グクスは天使になりきれなかったのかなぁ。。。
全体的にはハッピーエンド、ということでいいのかもしれないんだけど。。。

人を信じられなくなって、病気になって、人生を諦めてしまったガンチルが
また人を信じられるようになって、前向きに生きるようになったのが良かったです(^^)

どうしても気になることが一つ。

本当に最後のラストシーンで二人で「変態ごっこ」する意味がどうしてもわかりません。。。(爆)
ま、勝手に「変態ごっこ」と書いちゃいましたが、私にはそれにしか見えなかったし、
実際にそういう言葉も言ったような気がするんですよね。。(笑)


あ、そういえば、回想シーンでガンチルの兄ガンウを演じているのは、MBLAQのチョンドゥンくんでした(^^)




skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

2月のひとりごと。

年が明けました~と思ったら、もう2月。
でも、28日しかないから、今月もあっという間に過ぎちゃうんでしょうねぇ(^-^;
忘れる前に早めに更新(笑)

今、見ているドラマは先月と同じで

メイクィーン
神々の晩餐 -シアワセのレシピ-
優しい男
アイドゥアイドゥ


この4作品です。

アイドゥアイドゥがちょっと溜まっちゃってるかな(^-^;
それ以外は追いついてます(笑)
追いついてくると。。。。展開が気になりますからね~♪

先日、2012MBC演技大賞を見て、メイクィーン と、神々の晩餐 -シアワセのレシピ-も受賞候補に挙がっていたのでこの2作品は気になるところです。

歌番組は好きな歌手の方がカムバック時期ではないので、早送りで見てます(笑)
いろんなアイドルの皆さんが個性豊かな外見と似通った曲で賑やかにやってますが。。。

どれも同じに見えます。。(^-^;
それはきっと、私の年齢的なことでしょうね。。(笑)

バラエティーではやっぱり、一泊二日。
新メンバーの結束も固くなって、番組の雰囲気にも慣れて地が出せるようになってきて、
さらに面白さが増したような気がします(^^)

あとは、神話放送(^^)

ぶっちゃけ、グループ名と東方神起よりもさらに前から日本で人気のあったグループ、くらいしか認識がなかったんですが、この番組を見てメンバーそれぞれの名前も覚えたし、彼らの人柄や仲の良さが伺えてとっても面白いです(^^)

ただねぇ。。。SMAPより全然年下なのに、オジサンお兄さんに見えるのはなぜなんだろう。。。(^-^;
きっと、兵役で精神を鍛えられたからなんでしょうねぇ。

これからもっと面白くなるとことなので楽しみです(^^)

あとは、草なぎ剛さんが出演したヒザ打ち導師が放送になるのが待ち遠しいです。



そして、ハングルの勉強ですが。。。


相変わらず一進一退。。(^^;)

暗記の宿題が常にあるせいか、新しい単語を覚えよう!という気力が起きない今日この頃。
これではいかん!と思いつつ、日々の生活の中で新しい事覚えようと思っても。。

気がついたら、眠っちゃってて。。。 (・・*)ゞ

そして、新しい文法や表現を教えてもらって覚えようと頑張ると。。。
今まで覚えてたはずの比較的簡単な文法が、脳みそからこぼれ落ちています。。。

とにかく復習、なんですね。。。ハイ。。。(-_-;)

せっかく買った単語帳がムダにならないよう、ヒマを見つけては開くようにしたいなと思っております。。




skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。