あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 女の香りBLOGTOP » 韓国ドラマ » TITLE … 女の香り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

女の香り

私の名前はキム・サムスンやシティホールなどでおなじみの、大好きな女優キム・ソナssiの最新作。


母親と暮らしていた旅行会社の平社員ヨンジェは、ある日、末期の胆のうガンという診断を下される。
残された時間が6ヶ月と知ったヨンジェは「このまま死んでしまうわけにはいかない」と、
抗がん剤治療の代わりに、バケット・リスト(死ぬ前にどうしてもやりたいことを記した目録)の実行を決意する。。。

ヨンジェの診断をしたのが、小学校の幼馴染ウンソク(オム・ギジュンssi)。
それまでは昇進することだけを考え、患者のことには無関心だった彼が
ヨンジェと関わっていくことで、医師としても人間としても成長していきます。

ヨンジェが勤める会社の本部長を演じたのがキム・ドンウクssi。
彼もまた、親のレールに乗っかり、ただ毎日を過ごしていただけだったが、
ヨンジェとの出会いで、自分らしく生きることの大切さを知る。。。。



テーマがテーマだけに。。。全16話のなか、13話は泣いてました。。。(笑)



ヨンジェの行動や言動に、いちいち「そうだよなぁ」と思うことが多かったです。


自分自身の家族のことや、自分がもし余命宣告されたら。。。そう思わずにはいられないドラマでした。


すべては、ヨンジェの「これから私に与えられた時間がどんなに残っているかは分からないけど、それが重要ではなく、私は後悔しないで今日を生きて行けば良いと思う」←これにつきますね。。。


そういえば、ジュンスが本人役で出るってんで、そりゃあもう楽しみにしてたんですよ(* ̄m ̄)プッ
5話でやっと、出てくるんですけどね。。。

放送当時の動画を見た時はIntoxicationを音楽もそのままに放送してたような記憶があるのですが、私が見たものはBGMとして違うものに変わってました。
ちょっと残念。。。

ジュンスに限らず、沖縄ロケもあったことで韓国・日本の俳優さんを問わず日本語で話すシーンがちょこちょこあったんですが、なぜかみんな棒読み(カタコト)に聞こえたのが不思議でなりません。。。(^-^;


沖縄のシーンでは「あっ!この人も出てたの?!」って発見もあって楽しめるかもしれないですね♪


そういえば、このドラマの宣伝も兼ねたキム・ソナssiのファンミーティングの放送も見たんですが、
このドラマをシーンを振り返って、彼女に質問を振ったら涙で言葉に詰まることが何度かありました。
演じながら、何かを思い出してたんでしょうか。。。


このドラマで気になった俳優さんはヨンジェの同僚で、タンゴのスベシャリスト?!を演じたキム・グァンギュssi。

133.jpg

ファンタスティックカップルに出てましたよね(*^-^)
ソンギュンガン・スキャンダルにも、貸し本屋さんにいたような。。。

彼がイイ味出してます( ̄m ̄* )ムフッ♪

個人的には、「Shall we ダンス?」の竹中尚人さんとカブります。。。(笑)


DVDは5月に発売になるようです。。。


スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。