あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ラブストーリーBLOGTOP » 韓国映画 » TITLE … ラブストーリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

ラブストーリー

これは2003年に公開になった映画なんですが、私、この映画。。。

劇場で観ました。


まだ韓国芸能のこととか、な~~~んにも知らない頃です。


どうしてこの映画を観に行ったのか理由はよく覚えてないんですが、
映画紹介の番組などであらすじを見て、たぶん足を運んだのでしょう。。。ひとりで。。(笑)


ということで、私個人としては「祝!初韓国作品」なこの映画、スカパーで放送になったので録画して観てみました。


ヒロインはソン・イェジンssi。



テコンドーが得意な女子大生のジヘは母親の手紙を整理していて、埃まみれの箱の中に大切に保管されていた手紙と古い日記を見つける。
その日記には母(ジュヒ:ソン・イェジンssi二役)の若かりし日の初恋の思い出が記されていた。
(相手は父親ではない)

その頃、ジヘは同じ大学の演劇クラスにいるサンミン(チョ・インソンssi)に淡い想いを寄せるも、友人スギョンに頼まれてサンミンへのメールの代筆を頼まれ、自分の気持ちを隠してスギョンとしてのメールを送る。

母ジュヒの日記には、早くに亡くした父(テス)と親友ジュナとの三人とのことが書かれており、1968年の夏、ジュナ(チョ・スンウssi)は田舎の叔父の家に遊びに来たジュヒと出会い一目惚れ。

しかし、ジュナは親同士の政略結婚(?)のため、ジェヒと仲良くならなければならないテヒの代わりに手紙を代筆することに。
お互いに想いを寄せあいながらも結ばれることは無く、二人は離ればなれに。。。

35年を超えた現在、ふとしたきっかけでサンミンの気持ちに気がついたジヘは、サンミンへの気持に正直になることを決意して、母親の初恋の話をする。。。


35年前と現代の恋が交差する内容なんですが、ほぼ35年のお話がメインです。


初恋って。。。結ばれないものなのねぇ。。。(´Д`) =3 ハゥー


そんなことをつい、思ってしまう映画でした。。。(笑)


あ、でもまた見ても面白かったです♪(*^-^)









スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。