あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … トンマッコルへようこそBLOGTOP » 韓国映画 » TITLE … トンマッコルへようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

トンマッコルへようこそ

これは2005年の作品。。かな?(^-^;


朝鮮戦争時代、不思議な村「トンマッコル」へ韓国兵ふたり、朝鮮兵ふたり、アメリカ兵がそれぞれの事情でやってくるところからお話が始まります。

銃すら見たことがなく、平和そのもので純朴な村民のいる村で、しばらくはにらみ合う韓国兵と朝鮮兵。
そのせいで、食料貯蔵庫を爆破してしまった兵士たちは、畑仕事を手伝ううちに友情が生まれて。。。



韓国兵役で出演していたシン・ハギュンssi。

6111_o.jpg

今観ているドラマ、ブレインの主役を演じている俳優さんです。
彼の演技。。。渋いです。。。
画像探すついでにちょっと調べたら、JSAの人民軍兵士役をやっていたあの方だったと知ってビックリ。
JSA観たのも、かなり前だったしなぁ。。。( ̄-  ̄ ) ンー

この作品では、彼のキャラクターが一番好きでした。。。(*^-^)


そして、ちょっとしたキーポイントのちょっと頭の弱い(←こういう表現してごめんなさい)女の子ヨイルを演じた女優さん。。。
ちょっと雰囲気違うんだけど、どっかで見たことあるなぁ。。と思ったら

search_naver_jp.jpg

ミス・リプリーに出演していたカン・ヘジョンssiでした。

口元がちょっと違う感じだったんですけどね。。。
ハングルの先生にそのことをチラっと聞いてみたら、「たぶん矯正してる」とのお答えでした。

素朴なトンマッコルの風景や村人の様子を見るとなぜかホッとします。
それに音楽が柔らかくていいなぁ。。と思ったら、久石譲さんが手がけていました。


この映画をジャンル分けするとしたら、ファンタジーに入るのかなぁ。。。
でも、一番は反戦を訴えているってことはラストに進むにつれ、わかると思います。。。


【送料無料】トンマッコルへようこそ

【送料無料】トンマッコルへようこそ
価格:3,192円(税込、送料別)



スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。