あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 僕らのイケメン青果店BLOGTOP » 韓国ドラマ » TITLE … 僕らのイケメン青果店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

僕らのイケメン青果店

韓国での原題は총각네야채가게 独身男の八百屋だそうです(^^)

なぜに「イケメン」をつけたのか。。。(笑)
確かに主役のテヤンを演じたチ・チャンウクssiはイケメンですけども。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

見始めたきっかけは、超新星のジヒョクが出演してるから。。。という単純な理由だったし、それほど期待もしてなかったんですけど(!)1話めからハマっちゃいましたよ。

以前、ちょっとだけ触れましたが、中学生時代のテヤンを演じたのが、キムタックでお馴染みのオ・ジェムくんだったから♪

大人になった彼に、おばちゃんは年甲斐もなくちょっとドキドキしちゃいましたよ(笑)
それにストーリー展開も惹きつけられましたし。

14歳のテヤンは、幼い妹テインと祖母との3人暮らし。
貧しかったけれど、祖母の優しさと厳しさのおかげで何事にも諦めることをしないまっすぐな少年は、同じく両親がいなくて施設にいるジンシムと親友以上の想いを持っている。

教会で出会った同い年のカオンとその母ガンソン(ファン・シネssi)の仲睦まじい様子を遠くから見つめていた仁シムはふとしたことがきっかけでカオンと親友になる。

カオンは実は大企業会長の娘なのだが、訳あって母親と二人暮らしをしていた。
しかし、やっと(?)親子3人で暮らすことになった矢先に、カオンに思いもよらないことが降りかかり。。

想い合いながらも離れ離れにしまったテヤンとジンシム。

そして、数年後。。お互いにそうとは知らずに再会して。。。


このドラマもそうですが、先にいろんな出来事をブワ~っと出してきて、
それを知らずに当事者が数年後に出会って、事の真相を知っていく。。。という内容ですね。。

とにかくねぇ。。

カオンの母さんがブッ飛んでます(笑)
ファン・シネssiって、こういう役が多いんでしょうか?

「楽しい我が家」でも、こんな気の強くてわがままな女性を演じてたので。。。(-_-;)
見た目のインパクトのせいですかね?
でも。。。私よりも年上とは思えない美貌。。。羨ましい。。

お話の方は、出演者がたくさんいてそれぞれのエピソードも盛り込んでるので、
最終回で無理やりつじつま合わせた、っていう感じが否めません(^-^;

ただ、夢に向かって諦めない、という姿勢は、見ていて応援したくなりました。

あぁ。。息子もテヤンみたいになってくれないかなぁ。。。

見た目は無理だけど(!)せめて、その精神だけでも。。。




スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。