あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 보고 싶다(会いたい)BLOGTOP » 韓国ドラマ » TITLE … 보고 싶다(会いたい)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

보고 싶다(会いたい)

ユチョン主演のドラマ보고 싶다(会いたい)の視聴完了~♪

まずは簡単なあらすじを。。。


殺人犯の娘としていじめられていた少女イ・スヨン(キム・ソヒョン(子役))は、雨の日に財閥の息子ハン・ジョンウ(ヨ・ジング(子役))と出会う。
黄色い傘を貸してあげたスヨン。それを返してもらう約束をしたが受け取れず。
後日、同じ学校に転校してきたジョンウはスヨンが「殺人者の娘」で名前も読んでもらえず出席番号で呼ばれていると知り、最初は知らんぷりをしてしまう。
しかし、スヨンの様子を見て気持ちを切り替え、「友達になろう」と切り出すジョンウ。
ジョンウの優しさに心を開き、スヨンもジョンウの前では笑顔を見せるようになり二人に恋心が芽生える。

しかし、お金にだけ執着するジョンウの父テジュン(ハン・ジニssi)を恨むあまり、ジョンウの誘拐が企てられ目の前で誘拐されるジョンウを目撃したスヨンも一緒に連れ去られてしまう。
監禁中に暴行されたスヨン。
そんなスヨンを見捨てて逃げたジョンウ。
そのままスヨンは殺されたとして事件は終わったとされる。
しかし、生きていると信じているジョンウは14年後に自分を拉致した犯人と行方不明になったスヨン探すために刑事となっていた。

そしてある事件をきっかけにスヨンの面影を持つ一人の女性に出会う…。


ちょっと長くなりましたね。。(^^;

とにかくねぇ。。。お話の内容が非常に暗い。
ユチョンが出てくるのは5話からなんですが、それ以降も殺人事件や殴るシーンなどが出てきます。
そして、実はすべてが14年前の誘拐事件が発端の連続殺人事件。。。

毎週毎週、ユチョンとウネちゃんが泣くんですよ。。( ; _ ; )
その涙のシーン。。。すごいです。
だんだんこみ上げてきて、気持ちが高まったであろうその瞬間にツツ~って涙が流れるんですよ。
けっこうもらい泣きしました(笑)

でも、お話は暗いですがホッとする瞬間もけっこうあります(^^)

スヨンの父を逮捕し、その後自分の娘のようにスヨンを愛し殉職したキム刑事の娘ウンジュと、スヨンの母とジョンウの3人での暮らしぶりやその絆とか、ジョンウが兄と慕う刑事とのやり取りも面白いです。

ドラマの中で東方神起の「魔法の城」をカラオケボックスでユチョンが歌うシーンがあるんですが、これがヘタでねぇ。。。(笑)
あ、わざと下手に歌ってますよ、ハイ。
それにね、チャンミンが歌う一番高いパートだから声が出なくて当たり前です(爆)←フォローになってない?

でね。


スヨンと心が通じ合ってからのユチョンが、可愛くてねぇ。。。(*´ェ`*)ポッ←結局、そこに落ち着く。


5話から登場したあたりは、スヨンを想うあまり彼女を殺したとして服役している誘拐犯を殴ったりしてピリピリした雰囲気もあるし、髪が短くて禁断(?)のおでこも出てるけど、回を重ねるごとに髪も伸びておでこ隠れるし、スヨン大好き!(≧∇≦)っていうのが溢れ出てて、そりゃぁもう、可愛いんだってば!(*ノェノ)


最終回は個人的には良い終わり方だったな、と。
暗いストーリーだっただけに、ホッとするラストでした(^^)←ちょっとネタバレかも。。。


子役の二人がとても良いです(^^)
ジングくんは「ジャイアント」で主人公イ・ガンモの少年時代をを演じてたし、ソヒョンちゃんは「屋寝部屋の皇太子」でセナの子役でしたね。
ふたりはその後、「太陽を抱いた月」でも共演。私はまだ見てませんがこちらも評判が良かったですよね~♪

そしてユチョンとウネちゃんだから、個人的にハマっちゃったのは仕方ないですな(笑)

カン・ヒョンジュンを演じたユ・スンホくんも、だんだん壊れていく感じがすごかったな、と。
人って一歩間違えるとこんなふうになっちゃうんだな、って思いました(^^;

毎週、番組の最後に流れる曲、「I MISS YOU 떨어진다 눈물이」もすごく良いです。



WAXさんが歌ってるんですね(^^)

DVD販売はまだ先のようですね。
来月から衛星劇場で放送予定なので、見られる環境の方にはオススメします。

ユチョンの次作も期待!と思ったら、次はとうとうスクリーンデビュー。
頑張ってほしいです(^^)







スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。