あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … セレブの誕生BLOGTOP » 韓国ドラマ » TITLE … セレブの誕生

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

セレブの誕生

チ・ヒョヌssiとイ・ボヨンssiのラブコメディーを観てみました(^^)

チェ・ソクボン(ヒョヌssi)は、「財閥の父を持つ男」と豪語するホテルマン。
ソクボンの亡き母はその昔、ひょんなことがきっかけで男性と一夜を共にするのだが、その相手からもらったネックレスから彼が財閥であることを知る。
ただ、うっかり者の母は彼が電話番号を書いた本も紛失していまい、手がかりは特徴的なマークのついたネックレスだけ。
その時に授かったのがソクボンだが、結局その後は一度もその男性と会うことなく他界。
父を探すことだけを生きがいに成長したソクボンは財閥が集まることの多いホテルに就職するが、そこでホテルグループの一人娘イ・スンミ(ボヨンssi)と出会う。
ケチで悪名高いシンミとソクボンはまるで水と油のように合わないが、なぜか仕事を一緒にするようになりソクボンの人柄に触れだんだんと変わっていき、ふたりは惹かれあっていく。
しかし、事あるごとに仕事の邪魔が入り苦境に立たされるソクボン。
そして彼の父親は誰なのか。。。。


(-ω-;)ウーン やっぱりあらすじを書くのは苦手です(笑)


いつものパターン、と言ってしまうと語弊がありますが、やはりお嬢様は高飛車で生意気なのが、男性に恋して変わっていきますね( ̄ー ̄)
それと、やっぱりお金がいろいろ絡んできますね。。。
ソクボンがドラマの前半で病にかかるのですが、それも。。。後半では全く触れず。
気がつけば、あれ?この人けっこう重病だったよね?と思うくらい元気になります(笑)

もうひとりお嬢様が出てくるんですが、これも甘やかされて育ったお買い物好きの頭の弱いキャラクター、ブ・テヒ(イ・シヨンssi)です。
お決まりのパターンですが、キャンキャンうるさくって。。。(-_-;)
そこの部分はほぼ早送りでした。
そして悪役はナム・グンミンssi演じるチュ・ウンソク。
ことごとくソクボンたちの邪魔をするんだけど、父親に認められることだけを考えて手段を選ばない、というかんじでしょうか。。。
グンミンssiは個人的に好きな俳優さんなので、悪役でも見ていられました(笑)

他にも味のあるキャラクターがいっぱい出てきます。
それを演じる俳優陣も、あちこちで見たことある人ばかりなのでそれも楽しめました。

ドラマのお話の中身はお金に執着するところや、足の引っ張り合いみたいなことが多いんですが、
ところどころに散りばめられた(。・m・)クスクスと笑える場面がそれを緩和してくれたように思います。

途中で「なんちゃって日本語」で会話するシーンもあるので、そこもチェックしてみると楽しいかも♪
父親が誰なのか、途中で伏線が張られてるんですが、1話をよ~く見てるとソクボンよりは早くわかります(笑)


それにしても。。。韓国ドラマの中で偉い人達(会長とか社長など)が大事な話をする時の個室って、だいたい日本料理屋っぽいですよね。
日本人形や掛け軸があったり、テーブルにはお刺身の活け造りとかあって。。。(笑)

密談するには日本料理屋、っていうイメージなんでしょうかね?(^-^;









スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。