あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 出会った人たちBLOGTOP » プチ留学 » TITLE … 出会った人たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

出会った人たち

こんばんは(^^)
昨日は11日ぶりの社会復帰(?)をしてきまして。。
非現実的な日々を過ごし、連休明けの年金支給日ともあって、それはもう忙しいのなんの。。。(^-^;
わかってはいても、体と頭がついていかず大変でした。。
なんか、切り替えが遅くなったというか、自分では普段通りやってるつもりでもノロノロと処理している感覚で、なんだかもどかしかったです。。。
年齢のせいばかりではないと思いますけどねぇ。。。(;´д`)トホホ


さて、今回の一人旅では前回のような(ソウル駅でチェックインとか、ルーターレンタル)新しい挑戦はありませんでしたが、出会った方たちのことを少しだけ書き留めておきます。

ニュースだけ見ると日韓問題とかいろいろ目に付きますが、少なくとも私が出会った現地の皆さんはとても良い方ばかりでした。

☆お世話になったホステルの男性。

月曜の朝、学院へ出かける前に共同キッチンでコーヒーでも飲もうと降りて行ったら、この男性が朝食中でした。
その向かいでコーヒーを飲みながらしばし歓談。
私が韓国語の勉強のために来ているということで、ゆっくりと韓国語で話してくれる心遣い。
ここで初めてこの男性がクォンさんだと知りました(^-^;

クォンさんはこのホステルの従業員ではなく、自分のゲストハウスを経営するためのノウハウを学ぶため、ここで勉強中とのこと。
日本にも留学経験が有り、北海道にも2回来たことがあるとか。
そして、ゲストハウスを作るのはどこがいいですかねぇ。。なんて意見を求められたりして(笑)
来年の2月から資金調達などをして、いよいい準備に取り掛かるそうなので実際にお客様を受け入れるのは夏以降になるらしいです。
LINEの友達登録なんぞしたりして、ハングルの先生以外の友達ができました。
といっても、奥さんも可愛い子どもさんもいらっしゃる方なので、登録しただけで連絡は取ってません(^-^;


☆南大門市場のモンシリのお姉さん。

以前の記事でも書きましたが、私のバッグのファスナーが壊れた話をしたら「次回、直してあげるから持っておいで」と言ってくれたので早速持って行ってみたら、これまた快く直してくれて。
夕方4時頃に行ったのに、翌日の9時までには直しておくと言ってくれました。
受け取りに行ったら、他のちょっと取れかかっていたところなどもキレイに直してくれてありがたかったです。
修理代は受け取ってくれないし、友達に頼まれたバッグは33000ウォンにしてくれるし、本当に温かい女性でした。
そういえば、4年前に初めてこのお店に行って以来、4回ほど行ってますがこのお姉さんの名前聞いてなかったな。。。(^-^;

☆セブンイレブンのバイトくん。

一人で食事をした帰りに、部屋で飲むビールとか翌朝に食べるおにぎりとかをけっこう買い込んだ時に、私に何か聞いてくれた後にしばしの沈黙。。。。
(-ω-;)ウーン 今、なんて言ったんだろう?
「袋が必要ですか?」というようなことだったら「ポントゥ ピリョハセヨ?」とかだけど、「ポントゥ」って言葉じゃなかったから袋のことじゃないのかな。。
で、ひとりごとのように「あ、韓国人じゃないんだな」って言われて、私の方から「봉투에 넣어 주세요. ポントゥエ ノオジュセヨ(袋に入れてください)」と言ってその場は終わりました。
後から先生にこのことを聞いてみると、

たぶん「담아 드릴까요? タマドゥリルカヨ?(詰めてさしあげましょうか)」ですね。。と言われました。

~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ。。。そういうことだったんですね。。。

バイト君の気遣いに気づかなくてごめんなさい。。。。

日本語にもいろんな言い方があるのと同じですね。
こういう瞬間が言葉を学ぶときの難しさであり、面白さでもあると感じます。。。


☆ソルネハノクチプのおばちゃん。

火曜日の夜に一人でこのお店に食事に行った時。
韓屋の一般家庭のようなところを入っていくので、恐る恐る足を踏み入れると「いらっしゃいませ~中に入んなさい~」と自分の孫に話しかけるような温かさ(^^)
靴を脱いで上がると「はいはい~~ここに座んなさい~~」と案内してくれて、料理を運んでくれた時も、お金払うときもなんかほのぼのとしてて。
お店の写真撮らせて欲しいことを話した時も「はいはい~好きなだけ撮りなさい」って、本当に自分のおばあちゃんみたいでなんかシアワセな気分になりました(^^)
一緒に写真撮ればよかった。。。残念。。。また行きたいな。。


海外に出かけて現地の人と関わることってそんなに多くないと思いますが、
それが良ければ良いほど、旅の思い出が大きくなると感じました(^^)


余談ですが。。。

食事中にお店のおばちゃんを呼ぶときに以前は「アジュンマ!」が使われていたようですが、今は「イモ」と呼ぶことが多いそうです。(どちらもおばさんの意味です)
そして、タクシーの運転手さんは「アジョッシ(おじさん)」じゃなくて「ギサニン(技師様)」と呼ぶのが良いらしいですよ(^^)
あ、そういえばソウルのタクシー初乗運賃が2400ウォンから3000ウォンに値上がりしてました。

それと、レッスンで漫画を題材にした授業が面白くてすごく勉強にもなったので

fc2blog_20131016205842bb2.jpg

早速購入(笑)←相変わらずカタチから入るタイプ。

これでチカラがついたら、エッセイや小説にも挑戦したいなと思ってます(^^)
まだまだ先の話ですけどね。。。(笑)


長々と今日も書き連ねてしまいました。

ここまでお付き合いいただいて、ありがとうございます~~(*- -)(*_ _)



スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。