あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ドクター異邦人BLOGTOP » 韓国ドラマ » TITLE … ドクター異邦人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

ドクター異邦人

イ・ジョンソクくんとチン・セヨンちゃんがご出演の医療ドラマ。
医療ドラマですが。。。政治的というかもうちょっと大きな陰謀も含まれていてけっこう複雑なお話でした。

1990年前半、心臓外科医パク・チョル(キム・サンジュンssi)は、ある医療事故の訴訟中に国会議員のチャン・ソクジュ(チョン・ホジンssi)に南北の戦争を防ぐためにと頼まれて 北朝鮮に向かい当時の金日成の心臓手術を行う。
手術は無事に終わり、そのまま帰国できるものと思っているとそこには人質にされた息子フン(イ・ジョンソクssi)が。
北朝鮮へ送り込んだソクジュは、手柄をすべて自分のものにしてフン親子を北朝鮮に置き去りにする。
パク・チョルの能力を評価した北朝鮮は彼を生かしたまま、監視下に置くことにする。
幼いフンもそのまま北朝鮮で成長し、彼もまた優秀な医師となり同じ医師として働くソン・ジェヒ(チン・セヨンssi)に惹かれ始める。
ある日、フンがジェヒの家に行くと朝総連出身だったジェヒの父親が首切りされるところに遭遇。
囚われたジェヒを助け出そうとするも離れ離れに。
そして数年後、韓国で開業医をしているフンの前にジェヒとそっくりな女性が現れる。。。

私の理解力と記憶力がが乏しいので、なんでフンがハンガリーに行ったのか、そこにジェヒもいたのか、そこからどんなふうに韓国に入国できたのかよくわかってません。。。(^-^;
ジェヒがものすごい手術を受けたのに、バイクで二人乗りして逃げるシーンが強烈過ぎて。。(笑)

医療シーン(手術シーン)もけっこうありました。
凄腕の医師という設定なので、ありえない手術も大成功させます(笑)
手術の成功失敗というよりも、手術を派閥争いの道具にするって設定が韓国ドラマっぽいなと思いました。

ライバルのハン・ジェジュン (パク・ヘジンssi)とのエピソードも最初から伏線が張ってあるので、設定展開は云々として大まかなお話はちゃんと出来上がっていたのかなぁと思いました。

内容はどちらかというと暗いですが、それを和らげていたのが
cast03.jpg
胸部外科課長ムン・ヒョヌク(チェ・ジョンウssi)。
もう、自分のことしか考えてないのになぜか憎めないキャラでした(笑)

そして、ある意味キーマンとなる
images25F66HR1.jpg
ソクジュのボデイガード役のチョン・インギssi。(あえてサングラスの画像)

この二人にも注目して見て欲しいドラマです(^^)


スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。