あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 境界線BLOGTOP » 徒然日記(旧) » TITLE … 境界線

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

境界線

そろそろ今のメロ『とろろ』ともお別れかな。。


こんばんは。
息子のチームの後輩(1年生)が辞めるらしい。。。
理由は詳しくはわからないけど、「いじめ」らしい。

○×君にこんなことを言われた。。。
でも言ったとされる○×君はそんなつもりはなかった。。。



でもウチの息子は傷ついてるんです。いじめられたんです。



中には明らかに悪意を持っていじめていた子もいたようです。
それによって言葉の暴力に過敏になっているところへ、別の子が発した何気ない一言によって傷ついたこともあるかもしれない。

いじめの境界線って難しいなと思いました。

息子のチームももちろんそうですが、スポーツチームでの上下関係ってあると思います。
対指導者、対先輩。。
ミスやエラーをすれば野次も飛ぶ。
先輩の道具を持たされたり、打順を飛ばされたりなんて当たり前。

部活の野球と違ってシニアに来る以上は、それなりに目標や自信を持って来る子がほとんどだから実力の差が出ると「お前ヘタだな。なんでシニアに来たの?」なんてキツイ言葉を吐く生意気な子もいるわけで。

そこで「お母さん。僕こんなこと言われちゃった」と泣きついて来た時にどういう対応をするかでその子の今後が決まるんじゃないかなぁ。

私だったら「言われて悔しかったら見返してやれば」と言ってやります。
自分で希望して入団したんだし、体育会系はそんなの日常茶飯事だと思うから。
幸いにも(?)息子がそんなことを言ってきたことはなかったんですがね。
でも。。。そう思わない方もいるわけで。。
我が子可愛さで、子どもの言うことだけを鵜呑みにして周りに不満をぶつける親を何人も見てきました。

もちろん今回辞める子は、私の知らないもっとひどい仕打ちを受けていたのかもしれないから、我慢の限界だったのかもしれません。
何かを隠されたりとかお金を要求されたりとか、物理的な面であきらかに悪意を持ったことなら考えなければいけないけど。。。
(そんなことは無かったと信じたいです)

辞める理由が体力的な問題なら仕方ないと思うけど、野球以外のいざこざで辞めなければならないなんて残念だなぁとつくづく思います。

だって、チームを辞めれば今いじめている子からは開放されるけど、これからだってどんな苦難が待っているかわからないし。
大人になったって、社会でいろんな人間関係で悩むことはあるし。
これを克服できたら、彼にとってまたひとつ成長できるいい経験になるかもしれないのに。。。
もう少しがんばって欲しいなぁ。

キレイ事書いちゃったけど、これは当事者じゃないから書けることなんだよね。
13歳の少年の辛い経験を、私なんかがとやかく言える立場じゃないのもわかってるつもり。。

頑張って頑張って疲れちゃったのかなぁ。
野球うまいのになぁ。。もったいないなぁ。。。

スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。