あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 気をつけてBLOGTOP » 徒然日記(旧) » TITLE … 気をつけて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

気をつけて

夕方、娘が息を切らして習い事から帰ってきた。

「お母さん、ヘンな男の人に声かけられた!」


(; ̄Д ̄)なんだって!!!!!!!


事の次第は。。。

家からわずか200Mほどのところで歩道を歩いていた娘が、運転席側の窓を全開にした車の中の男性から「飴、いらないか?」と声をかけられた。
娘は「いりません」と答えると「んあぁぁぁぁぁああ!!!」とキレたような声で言われたため怖くなって、すぐ側の家(家の電気はついてなかったので留守だったらしいが)の敷地にさも自宅のようなカンジで入っていって身を潜めたところ『なんだ!ここの家なのか!』と大声を出し去って行ったらしい。
で、車が角を曲がったのを見届けてダッシュで帰ってきたとの事。

顔面蒼白の娘。そりゃ、怖いよね。夕方と言えども、もう真っ暗だし。
これは。。。とりあえず学校に連絡したほうが良いんだろうなと思い、即連絡。
教頭に内容を伝えると
「警察にも一応言ったほうが良いですよ。パトロールも強化してくれるはずですから」
そうですか。。。今は日も短いし、物騒な世の中だからとりあえず知らせておいたほうが良いな、と思って最寄の警察署へ電話する。

一通りのことを話し、警察側からは「それじゃ今日からしばらくパトロールをしますね」程度で終わるのかと思ったら。。。
自宅の住所、電話番号はもちろん、娘の名前から生年月日、学校名からクラスまでしっかりと聞かれた。しかも、私の名前(字体まで)もしっかりと聞かれました。
極めつけは
「これから警察官をそちらに向かわせますから」

(゜ロ゜;)エェッ!? そうなんですか?そうですか。。。わかりました。。

これからおまわりさんが家に来るよ、と娘に伝えたらちょっとビビっており。。
「別に悪いことしたわけじゃないし、アンタは被害者側なんだから、聞かれたことを素直にきちんと答えればいいんだよ。お母さんも側にいるから」と言うとホッとした様子。

別に後ろめたいことなんか無くても「おまわりさんが来る」と思うと、ちょっとビビるのは人間の性なんでしょうかねぇ。。。

で、いらっしゃいましたよ。。。制服警察官が2名。
娘を緊張させまいと、明るい口調ではありつつ、こと細かに質問してまして。
その最中『こんばんわ~』と男性の声。
玄関に出てみると私服の警察官が2名。失礼します、と聴取に加わると。。。
『ピンポ~ン♪』これまた私服の男性2名と女性1名が。。
チラッと外を見ると。。。w( ̄△ ̄;)wおおっ! パトカーが我が家の前に停まってる。。
ということで総勢7名で娘を取り囲みしきりにそれぞれのノートにメモをとっておりました。。。。

私と娘は視線を合わせて「うわ~~~。警察の人がなまら(とても)いる~~~こんなに大げさっぽくなっちゃっていいのかな?」とお互いに目で訴えておりました。。。(;・∀・)
その空気を察したのか、いかにもドラマに出てきそうな私服警官さんが
「こういうことは誘拐などにも繋がるので、ちゃんと状態を把握させてくださいね。
 何事も無くて何よりでした。」と言ってました。

そうだよなぁ。。。
だってさ、娘が体に触れられたり、車に引っ張り込まれたりせず無事に帰ってきてるから、こんなにのんきでいられるわけで。
もしかしたら、連れ去られてた可能性だってあったわけで。
そう思うと体が震えてきちゃいました。

女性の警察官の方は、娘をリラックスさせながら犯人の特徴を聞き似顔絵を描いていたんですが。。。
娘曰く、「お母さん!マジそっくり!すごいわ!」と絶賛してました。
。。。。さすが、プロですねぇ。


本当に、無事に帰ってきたからこうやって記事にもできましたが・・・
来週からは娘を迎えに行かねばと思いました。
家から400Mほどの場所だからと、妙に安心していた部分もありましたので。
それと。。。子どもが帰宅したときに親が家に居ることって、子どもにとってとても安心できることなんだなってしみじみと思いました。。。

本当に物騒な世の中です。
世間で騒がれているニュースも他人事のように思ってましたが、実はいつ我が身に降りかかってもおかしくないことなんだと実感しました。

いざというときの防犯対策。しっかりと子どもと話したいと思ってます。
ちなみに、娘は身長153㎝。暗がりで遠めに見れば大人と変わりなくもない。
今や、年齢関係なく注意しなきゃいけないのかもしれませんね。
皆さんも、「知らない人はすべて疑え」とは言えませんが
こういうことがあるんだよ、という話は家族で少しずつでもしていって欲しいなと思いここに書きました。。。。

スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

*** COMMENT ***

無事でなによりです・・・

すごく怖くなってしまいました・・・
私も気をつけないといかんですね。
帰宅時間を考えるとヘンな人居てもおかしくないですもんね。
なんか会社で防犯ブザー支給されるとかっていう
話があったのに立ち消えに。

それより!娘さんが無事でほんっとよかった。
さぞかし怖い思いをしたでしょうに。
やっぱ帰宅してお母さんが居ると安心しますよね。

meloちん
ビックリもしたし、不安にもなりましたが。。。
終わったこととして引きずらないようにしようと。
幸い、娘はすっかり立ち直っているので。
こういうとき、神経質な面を持っていない性格でよかったとつくづく思います。
昨日の銃乱射事件といい、いつどこでどんなことに巻き込まれるかわからない世の中。。怖いねぇ。
アナタも帰宅時間が遅いから、十分気をつけてね。。。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。