あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … チャン・グンソクJAPAN TOUR 2010 in SAPPOROBLOGTOP » K-POP » TITLE … チャン・グンソクJAPAN TOUR 2010 in SAPPORO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

チャン・グンソクJAPAN TOUR 2010 in SAPPORO

グンソク君のファンミ(?)に行ってきました~。
開場の20分ほど前に到着したらすでに長蛇の列。
ダフ屋もいましたよ!Σ(・ω・ノ)ノ!

ここで東方神起つながりでのお友達と久しぶりの再会♪
おしゃべりしてたら、とある方に声をかけられ。。。

グンソクさんにチェキ(ミニポラロイド写真)をプレゼントするのでいかかですか?と言われ
仲良くツーショットでパチリ♪
出来上がった写真に二人の本名とサランヘヨ・ファイティン~とハングルで書いてきました。
本当に彼がアレを目にするのかしら??(笑)


その後入場して席へ。


そうそう、今回はグッズ付きということでしたが。。。



CA57F6HU.jpg

右が缶バッチ2個。。。(* ̄- ̄)ふ~ん。。。
ちなみに左はチケットです。
一応、簡易ペンライトも入ってたので、それを振り振りしてました(笑)

ニトリ文化ホール(旧厚生年金会館)はステージにオーケストラピットがある舞台なので
通常の音楽ライブの時にはセットが後方に組まれていて出演者も真ん中あたりにマイクが設置され、1列目との間に微妙な空間ができるのでどうなるかな、と思ったんですが、
今日のセットはできるだけ前に組んだらしく、グンソク君と客席の距離はとても近かったです。


詳しい内容は追記にて書くので、ココからは札幌ならではのトークなどをご紹介。


ドラマ撮影の合間をぬっての来日・公演に少々お疲れ気味のグンソク君。
今日は風邪を引いてしまって思うように声が出ず、とても悔しそうでした。
というか、万全の体調で来れなかったことをとても気にしていて、何度も謝るほどです。。。
グンソク君曰く、「テギョンなみに潔癖症」なのだとか(笑)

準備してきたものを完璧な状態で見せる、ということにプライドがある人なんだなと思いました。

最初は頑張って丸暗記した日本語の挨拶をしてくれたけど、
さすがにフリートークは一人ではできず。
で、通訳の女性と。。。なんと進行役で古家正亨さんが登場!!!!w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

ぶっちゃけ、ここで私のテンションがMAXに!!!(爆)

ファンから寄せられた質問に丁寧に答えてくれるグンソク君。
結婚相手は国籍、年齢は問わないそうですよ。。( ̄m ̄* )ムフッ♪

男が好きか?女が好きか?という質問は。。。ある意味爆弾ですな。。(^-^;
(一時、グンソク君が○イではないか?!ということが韓国内の本に書かれたことがあるそうです←李先生情報)
でも、「女性が好き」とのことでした。。。

昨日食べたカニがとても大きくて美味しかったとか、ラーメン屋さんでも自分のことを知っている従業員がいてビックリし、でもサインは書いて来たとか。。。
(ちなみに、すみれ だそうですよ)

そしてリップサービスで「北海道の人は色白できれい」などとも言ってくれました。
あと、東京とは違っておだやかな感じがする、とか。。。
なぜ札幌に来てくれたのか、という質問には

人がたくさんいるところだから行くのではなく、
待っていてくれる人がいるところに、ボクから行きたい、ということだとか。

とても札幌が気に入ってくれたのか、

다시 만날 수 있겠죠? (また会ってくれるでしょ?)と何度か言ってくれました。

これは聴きとれた。。。(T^T)

しかし。。。彼が話すハングル。。。聴きとれたのは2割くらいかなぁ。。。
まだまだ耳は鍛えられませんな。。。

笑顔がキュートで顔がちっちゃくて、足がすんごく細くて。。。
とても。。。素敵でしたよ~~~


では、詳しい内容はネタバレになるので、追記にて。。。


****** ▼ 追記記事 ▼ ******


覚えてる限りを書くので、これがすべてではないです。。あしからず。。m(_ _"m)ペコリ

まずはセンターステージから『ヨジョニ』を歌いながらせり上がってきたグンソク君。
開場のボルテージも一気に上がり、会場総立ち。
でも、声がちょっと苦しそうだなぁと思ったら、やっぱり風邪を引いちゃったとのこと。

頑張ってカンペを見ながら日本語でごあいさつ。

その後通訳の方と古家さんがステージに。
まずは今年行われたアジアツアーの様子をスクリーンで振り返りながら当時のことをトーク。
さらに前もってロビーに用意されていた質問カードによる質問タイム。

その後はスクリーンにファンジニのウノの様子が映し出され。。。
ステージにはウノの衣裳に身を包んだグンソク君がドラマさながらにセリフを言いました。

次はベートーベンウィルスの映像が流れ、燕尾服に着替えたグンソク君がクラシック曲に合わせて指揮。
そして「聴こえますか」をしっとりと熱唱。

次はもちろんイケメンですね。
テギョンの衣裳に着替えて「マルドオプシ(言葉もなく」をこれまた熱唱。

韓国内でグンソク君が企画・演出などを手掛けている“LOUGE H”とやらの映像が流れ
ちょっとしたDJ風なかんじで登場。
ここで2曲を熱唱。パーンパパパーン←こんな掛け声をかける部分あり(笑)
会場内の照明や雰囲気も、ちょっとしたクラブ風なかんじ。
照明の点滅がすごくまぶしくて、お子様は少々危険かも。。

ここで、また古家さんも交えてトーク。

現在ドラマで共演しているムン・グニョンさんと以前共演したパク・シネさんとは
どちらと頻繁に連絡をとっているのか?という古家さんの芸能レポーター顔負けの質問には
「やっぱり今一緒に仕事しているグニョンさんが多い」とのこと。
「シネさんは今、撮影で台湾にいるから。。」と言ってたけど、
台湾にいること、知ってるんかい!と一人でツッコミいれてました(笑)

で、「メリーは外泊中」のドラマ内で歌ってる歌なのかな。。
バンド編成でギター抱えてロック曲を1曲。

かと思えば、グランドピアノを弾く女の子を従えてシックに「Fly Me to the Moon」を歌ったり。

グンソク君、頑張ってます!!!

そして、札幌にまた来るよ、約束。。。と、小指を出して。。。
歌うは。。もちろん。。。「約束」。


これで本編は終わり。


バイバイ~~~と手を振りステージを降り、アンコールでグンソク君は。。。



客席から姿を現しました~。会場騒然!
IFANって大きく書かれたTシャツにグッズのタオルを首に巻いての登場。


そこで、また「ヨジョニ」を熱唱。。。でも、声も限界。。
だって客席に頻繁にマイク向けてたもん(笑)

これで終わりかな~という雰囲気のさなか、さらに「チャン・グンソク!!!」の会場の声に


なんだよ~~~もう~~~~




とか、言いながらさらにステージへ登場。
最後は今まで全く歌ったことのない「 My Precious 」を歌ってスクリーンにエンドロール。。。

なかなか楽しかったですよ♪
それぞれのドラマの様子がスクリーンに映った時、監督や共演者のグンソク君に対してのインタビューもあったんですが、さすがに、ホンギくんとヨンファくんが出た時はちょっとした歓声があがりました(笑)

いわゆる「俳優さんのファンミーティング」って今回が初めてだったんですけど、
ファンに喜んでもらいたい、という気持ちがとても伝わりました。
日本での公式ファンクラブもできたようですし、これからもますます日本で活躍されることでしょう。

まずは、撮影中のドラマを頑張って欲しいですね。
日本での放送が楽しみです。キム・ジェウク君も出てるしね。。。( ̄m ̄* )ムフッ♪


個人的な意見を書くと。。。イケメンですねのOSTに収録されているGood Bye が聴きたかったなぁ。。。



以上、曲名などは順不同ですが、長々と読んでいただきありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ

スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

*** COMMENT ***

NO TITLE

私も俳優さんのファンミって行ったことがないので、どんなものなのかなぁって期待マンマンでしたよ。とろさんの記事に。ww

グンちゃんは歌が上手なので、色々と幅が広がるんでしょうけど、歌があまり得意じゃない方とかはどうするのかしら??

なんかあげますよゲームみたいなのかな。

いずれにしろ身近に感じられる場ですもんね。これでさらにおさわり・・ちゃった!タッチもあったら文句ないですよねん。うふふふ。

キムマミさん

確かに、グンちゃんは歌が上手でしたね~。
ほんとだ。。。他の俳優さんとかはどんなファンミなんでしょうね?

やっぱりゲームとか、ドラマの一部分を再現してHUG、みたいな感じでしょうかね・・・

おさわり。。。いっぱいしてみたい。。(爆)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。