あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … やっぱりトンバンシンギBLOGTOP » 東方神起 » TITLE … やっぱりトンバンシンギ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

やっぱりトンバンシンギ

東方神起のミュージックバンクのカムバックステージ。。。スカパーで放送されました。
録画しつつ張り切って娘とソファでスタンバイ。
この時ばかりは愛犬もそっちのけで、二人で画面にくぎ付けです(笑)

動画で散々観てきたし、先週の1位の様子も観てるけど、やっぱり自宅のテレビで観るのとは違う。
全然違う。すごい。胸が高鳴る、という気分を久々に味わったかも。
これぞ東方神起!というステージだったと思う。

もちろん私が今聴いてるのはこれ。



あ、これは通常版です。
なので、チャンミンが出演している「パラダイス牧場」のOSTJourneyが収録されています。

もうね、ヘビロテ(ヘビーローテーション)を通り越して鬼リピ(鬼のようにリピート)しています。
とにかく捨て曲が無いんですよ。
どれ聴いてもイイ!(*^-^)
そしてどの曲を聴いても東方神起なんです。←あくまでも個人的意見。

カムバックに際して受けたいろんなインタビュー記事を読んでも、
東方神起のサウンドを追求した、というようなことを答えてるだけありますよ。
ユノとチャンミンの特徴ある声質を生かした選曲、パート、ハーモニー。
考えて、練りに練って、作りこまれたんだなと感じます。

だからこそ、自信をもって世に送り出すんだというプライドも感じます。

何よりも、カムバックの楽屋裏では自身のアルバムにサインをした二人が、後輩の楽屋をひとつひとつ廻って挨拶するその姿勢。

今までの人気に胡坐をかくわけでもなく、渾身の力を込めた音楽をひとりでも多くの人に聴いてもらいたいというその姿勢がグッときます。。。(ノ_・、)



「なぜ」の歌詞をめぐって、そしてアルバムのthanks toに記された名前を見てジュンスがツイでつぶやいたことで。。。

いろんな憶測と怒号と攻撃、不買活動。。。

自分の好きな人が東方神起JYJかによって、こんなに攻撃しあうこと自体が私にとっては「なぜ?」ですね。
そりゃ、私はユチョペンだから、JYJのCDやDVDも買って観たり聴いたりします。

でも、東方神起が好き。

今まで音楽活動ができなかった二人の素晴らしいアルバム。
聴いちゃダメってことないよね。

良いものは良い。好きなものは好き。ただそれだけのこと。

ぶっちゃけ、JYJの「THE BEGINNIG 」「 The...」よりもこっちの方が聴いてるし心に響きます。

東方神起の再始動にあたって、他メンバーを入れないで二人でカムバックしてくれたこと。
それが今まで応援してくれたファンを想うユノとチャンミンの選択だと思ってます。

近い将来、5人の東方神起が戻ってくることは無いと私は思っているので、
今はそれぞれのフィールドで自分のやりたい音楽をやって行けばいい。

でも、いつか状況が変わって、5人が大人になって。。。
あのハーモニーとダンスパフォーマンスと、笑顔が見たい。。。




フリーのプロデューサー&ライターの松本きよりさんという方がご自身のブログで、
このアルバムのことや東方神起のことについて記事にされています。
とても興味深い記事です。
それに関連して「アーティストとファンについて思うこと」という記事もとてもぜひ紹介したいと思いリンク貼っておきます。

興味のある方はぜひこちらから→ 松本きより公式ブログ ストロボ


スポンサーサイト

skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。