FC2ブログ

あじゅんまのひとりごと

韓国ドラマにハマったσ(-_-)の独り言。 ドラマの感想・東方神起・韓国語のことなどを細々と綴ってます。7ヶ月ぶりに戻ってきました(^^;; 相変わらずの不定期更新ですがよろしくお願いします。

01月≪ 02月/1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
BLOGTOP » 韓国旅行記 » TITLE … 華麗なる遺産 ロケ地ツアー

華麗なる遺産 ロケ地ツアー

2011年10月20日から3泊4日で韓国に行ってきました。
前回の旅から2年の月日が過ぎていましたが。。。あっという間でした。

前は『宮』のロケ地ツアーに行ったので、今回は『華麗なる遺産』のツアーに行ってみました。
半日と全日のコースがあるのですが、他にも行きたいところがいろいろあるので今回も半日ツアーに申込み。

ガイドさんの案内のもと、いざ出発!(* ̄0 ̄)/

まずは、ウンソンが家を追われて将来を悲観して、弟とともに身投げしようか。。。と泣くシーンで使われた場所。
(これから使われている画像はすべてクリックで大きく見ることができます)

DSCF0391.jpg

ここはソウルの北側の地域にあたるところなんですが、山の傾斜に所狭しと住宅が並んでいました。
ガイドさんによると、漢江の向こう側、つまり南側が開発されてそちら側がいわゆる「高級住宅地」になってからは、さらにここのあたりは貧しい人たちが暮らす地域、とのことでした。

貧しい人、という表現が正しいかどうかはわかりませんが、他のドラマの設定で必ず
御曹司と普通の女性(どちらかといえば貧しい設定)との恋愛を描く作品では
その主人公の家のシーンはこの地区で撮影されていることが多いとのことでした。

パリの恋人のテヨン、シークレットガーデンのライムの家もこのあたりで撮影されたそうです。

DSCF0388.jpg


ここからかなり急で狭い道を、アジョッシの巧みなドライブテクニックで少し下ると、ハルモニが倒れた階段がありました。

DSCF0394.jpg

ぬを~~~~(ノ゜ο゜)ノ これが。。。あの。。。

そして次はウンソンの家。

507.jpg

一般の家の外観だけを使っていたらしいです。
ドラマではちょっと砂利道の坂の上にありましたが、実際は車がよく通る道路沿いに建っていました。

そしてジュンセオッパにウンソンが初めてお酒を飲んだのは。。。云々のシーンのベンチ。

DSCF0398.jpg

ココはあまり。。。記憶になく。。。。(; ̄ー ̄A

でも、とても見晴らしのいい場所で、国が設置したトレーニングマシーンや噴水もあり市民の憩いの場でした。

次は仁寺洞(インサドン)へ。
ウンソンとファンがデートした場所です。

512.jpg

サムジギルというところで、若い人で賑わっていました。
ドラマの中でも似顔絵を描いてもらってましたが、その場所も左隅に写っています。
なかなか個性的なタッチで描かれた似顔絵がいっぱい展示されてました。
時間があったら描いてもらいたかったかも。


そして最後はいよいよチンソンソルロンタン2号店です。
実際は神仙(シンソン)ソルロンタンですけども。。。

517.jpg

これは金浦にあるそうで、仁寺洞から車でおよそ30分。

ドラマ好きのファンがよく訪れるようで、日本語の説明書きも多数ありました。
お店の方もどうぞどうぞ♪と撮影を許可してくれたので、遠慮なくパチリ♪

519.jpg

この階段はよく出て来ましたね~(*^-^)

階段の右側には

520.jpg

ウンソン。

そして左側には

521.jpg

ジュンセオッパがお出迎え♪

そして、店舗の駐車場を抜けて裏にまわり、狭い階段を上がると...

523.jpg


この入口見るだけで、(*ё_ё*)きゅん・・とします(笑)

そして。。。


479.jpg


ケンカしたり、喜びを分かち合ったり、眠るウンソンを日差しから守ったり。。。
この屋上でのシーンの思い入れはたくさんありますね~~~( ̄▽ ̄) ニヤ

途中ですれ違う従業員さんもウンソンが来ていたのと同じユニフォームを着ていて、
あたりまえながらジ~~ン、そしてキュ~~~~ンでした(笑)

ガイドさんは「せっかくなのでソルロンタンも召し上がってみては?」と言ってくれたのですが
その気になりつつも、運転のアジョッシが次の仕事が詰まっているとのことで断念。

それでも、このソルロンタン店を見れただけでテンションア~ップですv( ̄ー ̄)v

このツアーは3人で255000ウォン。
これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれなのですが。。。

個人的に地図を見てタクシーや地下鉄などで向かうのももちろん楽しいんですが、
ツアーで行くと、撮影の裏側やその場所の特徴、韓国の歴史や現在の芸能事情など
なかなか知ることのできない興味深い話をたくさん聞くことができます。

それに、明洞や市場などのいわゆる表だけの観光地だけじゃなく、
一般の方が住んでいるところにも行くので「素の韓国」の一部を観ることもできるという面では、私はツアー利用が良いなぁと思っています。


帰って来たばかりでナンですが、次回もドラマツアーはぜひやりたいなぁと思っています。。。



スポンサーサイト




skypeで気軽にオンライン韓国語レッスン!スラスラ韓国語!

*** COMMENT ***

NO TITLE

はじめまして(^o^)
ブログ楽しく読ませていただきました。読んでるだけで華麗なる遺産を思いだして胸がキュンとなってしまいました。4月1日からソウルに行くのですが、めちゃめちゃドラマ大好きなのでドラマのロケ地にも行ってみたいなぁと思ってます。ずっと前に書かれた内容にコメント失礼しました。

satokoさん

コメントありがとうございます(^^)

もうすぐ韓国へ行かれるのですね♪
ロケ地巡りは楽しいです。
その時のシーンを思い出しちゃいますよね~。
参考になったかどうかはわかりませんが、ぜひ訪れてみてください。
楽しみですね~。思い出いっぱいの旅行になりますように。。。

私も今年の訪韓の際は、どのロケ地ツアーにしようかと考え中です(^^)
第一候補は「最高の愛」です。。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう